ヴァイスのテスト

ヴァイスがセラピーのお勉強をさせていただいている「らぽーる」で、セラピードッグのプレテストがありました。

本番のテストは来月なのですが、初級・中級・上級とレベル分けされていて、ヴァイスは初めての受験で中級に挑戦しました。

受験科目11科目中、すべて「合格」をいただきました。

プレテストなので本当の合格ではありませんが、日々積み重ねてきたことが結果となり、嬉しかったです。

ヴァイスの苦手は、クレート(ハウス)で静かに10分待つことでした。この日はお利口さんに静かに待つことが出来ました(^^♪

プレテストなので先生からアドバイスも頂けます。

・犬の体にテスト中は絶対触れないこと。(私はすぐにヨシヨシと頭を撫でてしまいます(>_<))

・コマンドの声をもう少し優しくだすこと。(ブラウの服従訓練のなごりで強い声になれしまっていました<(_ _)>) 等々・・

 

これらのアドバイスをしっかり復習し、本番のテストに備えたいと思います。でもヴァイスには問題ないんです、問題は私です。

プレテストが終わった日に、お家でちょっと雰囲気を出して写真撮影しました。

コメント: 2
  • #2

    waonmusik (水曜日, 23 4月 2014 00:35)

    ゆんさん
    コメントありがとうございました。
    本番のテストまで、あと一か月。
    どれだけ成長できるかなあ・・・
    当施設での日々のセラピーが一番の勉強と思っています。
    頑張ります!(^^♪

  • #1

    ゆん (火曜日, 22 4月 2014 16:58)

    すごいね、ヴァイス!
    この調子で、本番もガンツレ~

    確かに、ワンコは悪くない…
    自分の本質を映し出されているようで、
    日々反省しています (*´Д`)

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。