皆さんそれぞれに・・・

ある一日、こんなに皆さんそれぞれで・・・

 

ご自宅にも同じような大きさのわんこを飼ってらっしゃるとか。

ブラウを遊んでやってくださいました。ブラウは喜んでこんな姿勢で甘えています。「ええ気持ちやなあ・・・♡」

 

左の眼を眼帯されていますが、手元は揺らぎません。

お葱の小口切り、包丁の音にもリズムがありますね!

 

「お好み焼きの粉?そんなん使わず、はいはい、私が作りますよ」

小麦粉;適当に  鰹だし;こんなもん 

山芋;あるだけ全部 卵;一人1個ぐらい

 

「私はこの子の方が好きや」とヴァイスを撫でてやって下さっています。穏やかな時間が流れます。


こちらのお二人様、玉葱を切ってくださいました。

初めは一人でされていたのですが、その方が泪泪…で、「私も手伝うわ!」と名乗り出て下さいました。


職員との対戦に熱い闘志を燃やします。

「頑張れ~!」っと他ご利用者さんの声援を受けながら!

久しぶりにわおんをご利用のSさん、ヴァイスは横になってらっしゃるSさんにご挨拶です。そしてそっとSさんの横に寄り添いました。

最後に、みんなで何かしましょうよ!ってことになり、「江戸いろはかるた」をしました。

皆さんとっても真剣です。Sさんはちょっと遠い席だったので、孫の手を使って参加です。

よく使うことわざや「へえ~そんな言い方知らなかった」ということわざ、想像力を膨らませて考えます。

 

個々の活動と集団での活動、どちらも違った刺激があり、脳の活性化の一助になることを願っています。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。