わおん夏祭り PARTⅡ 音楽編~

9月に入りましたが、「わおん夏祭り PARTⅡ 音楽編」です。

ジェンベ奏者の横沢道治氏とその生徒さん(岡田さん・秋山さん/ともに音楽療法士)をお招きし、アフリカンなリズムを楽しんでいただきました。アフリカで儀式に使われる曲、大漁を祝う曲などありましたね! 

写真では臨場感や興奮が伝わらないのですが、ブログご訪問の方々は、どうぞ想像を膨らませて音も感じて頂ければと思います。

決して幻聴ではないと思いますが・・・♪

 

 

 

皆さんよくご存知の♪村祭り をアフリカ風なアレンジで~

「なんか、日本の祭りとは違うなア~」

テンポアップとともに皆さんの感情もアップし、素敵な笑顔です。

 

♪証城寺の狸囃子 (まさか、この曲をアフリカンで???)

♪あんたがたどこさ(「さ」で叩く、抜く、ありゃ間違えた~~)

 

そして、参加者の方々は体が自然と動き出しました。

もうこの本能的なリズムを聞いたら、じっとしていられません!

そんな参加者の表情をフォトギャラリーでお楽しみください。

 

 

 

今回、このブログに使っている写真撮影を担当して下さったご利用者さんです。ご苦労様でした!(この写真は職員がこっそり…)

 

如何でしょうか?少し音が聞こえましたか?

では、横沢氏の豊かな表情のパフォーマンスをどうぞ!

 

リクエストにもお応え下さいましたよ~

皆さんのお気に入りの曲を、アフリカンに仕立てあげてみると…!

♪汽車(汽笛の音も加わり、アフリカ大陸横断です)

♪銀座カンカン娘(カンカン娘の跳ねてる感じ、面白い!!)

♪手のひらを太陽に(灼熱の太陽を感じて、皆さん汗ばんで…)

 

 

この曲をご存知でしょうか?

♪切手のない贈り物

初めは殆どのご利用者さんはご存知ではない曲です。

でも歌詞に心惹かれるところがあり、毎回歌っていると、とうとう皆さんも「いい曲ね~❤」って…

「音楽のイベントをするときにはこの歌で締めくくりたい」と考えていましたが、とうとう実現しました。

 

「わおん」の2014年の夏は、これで終わりました。

「夏祭り」と題し、ご利用者さんやご家族の笑顔が一回でも多くと願い、職員一同頑張ってまいりました。

皆さん、如何だったでしょうか?

 

前回のわんこ編・今回の音楽編、ともにお忙しい中パフォーマンスにお越し下さった皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

また来年の夏祭りをどうぞ皆さんお楽しみに!!

では、ここから「秋」に入ります♡ わおん(笑)

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。