訓練競技会の様子、見てください!

早速、皆さんから写真が届きました。

一部をご紹介します。 ヴァイス、本当によく頑張りました(*^_^*)


さあ、始まるところです。

審査員の先生に、血統書名とハンドラーの氏名を伝えます。

 

 


まず、紐付き脚側行進です。

リードをつけたまま、ハンドラーの横を歩きます。

 

結構楽しそう!遅れずに歩いています。

お顔の表情もOK~


これは、紐なし脚側行進です。

これになるとヴァイスは少し遅れ気味(>_<)

でもなんとか大きく遅れずに、付いてきています。


おっとっとっと・・・

何があってもよそ見はいけません!!

ほらほら、遅れてしまいました・・・


地面に張ってあるロープの端っこを気にしてしまいました(>_<)


「Come!」と呼ばれてハンドらーの元へ走っていきます(^◇^)

結構スピードを出してくれました。

以前はこれでヴァイスはお地蔵さんになりました・・・(>_<)


「Down!」で伏せます。

いいタイミングでしたが、少しお姉さん座りになってしまいました(・。・)

頑張れ!ヴァイス~っと心で叫んでます。


でも次の姿勢で持ち直してくれましたよ!

次は「Stand!」です。

スピードのあるStandでした(^v^)

ここまで、どれも1回のコマンドで成功しました。

最後の「Heel!」です。きれいにハンドラーを見上げています。

よく集中しました(^v^)



このときはヴァイスと私にしてはよく頑張ったな~ぐらいにしか感じていなかったのですが、結果は5席がいただけて、ヴァイスにとって初めてのポイントももらえました。



そして表彰式の面白い表情をご覧ください。



「5席、頑張りました!おめでとう」とロゼットを頂きました。

ヴァイスは「何?何? おやつ?」



ヴァイスに見せていますが・・・

「何だこれ?」っと、難しい顔です。


もしかして、食べれる? クンクン・・・

「デイサービスわおん 夏祭りわんこ編」に来てくれた、Sプードルの「らんまくん」も競技会を終え、2頭はお気楽に遊んでいます。まだ周りは緊張感たっぷりなのに・・・




こちらも「わおん夏祭り わんこ編」に来てくれた「あられさん」

このお二人さんは同じレベルの「CD1」クラスに出陳し、あられさんは3席~~

さすが!です。美人でお利口で、あられさんサイコー!!!

競技を終えて、会場を視察中の2頭です。


今回ブログに使わせていただいた写真は、あられさんご両親の撮影です。

どうもありがとうございました。



まだまだこれからですが、セラピードッグとしての基本の服従訓練の成果です。

これからもお勉強を続けて、皆さんに愛されるヴァイスでいられるように頑張ります。


最後まで見てくださって、ありがとうございました~❥❥❥

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    あられとうちゃん (金曜日, 21 11月 2014 17:59)

    お疲れ様でした。
    招呼の時、見ていた私も緊張しました。

    comeで来た時は、おお!て感じで感動しました。
    セラピーの試験も、おめでとうございます。

  • #2

    わおん (金曜日, 21 11月 2014 21:58)

    あられとうちゃんさん
    コメントありがとうございます。

    競技会ではお世話になりました!
    そしていい表情の写真を撮って頂き、ありがとうございます。

    恐怖の「Come!」は皆さんの静なる声援で、
    ヴァイスの背中を押していただきました!
    あられさんの安定感は素晴らしいです~(^^♪

    今月、ワンコも人も体調を整えて、手綱を緩めず、
    頑張りましょう~ね。
    セラピーのテストもやれやれです(^_^)/

  • #3

    オーリスのか~ちゃん (日曜日, 23 11月 2014 13:17)

    素敵なお写真がいっぱい♪
    招呼はしっかり走っているのが分かります。
    何より嬉しいですね。
    オーリスの兄弟姉妹は緊張したり興味津々だったりすると、しっぽがまん丸に上がるようです(オーリスも)がヴァイスくんは丁度いい感じにしっぽが上がっていますね。
    紐なしは、目の先に何か落ちているような気がしますが。。。
    それが気になったのではないでしょうか。
    それがなかったら台の上でしたね。惜しい~
    まだまだこれからですから楽しみですね。

  • #4

    わおん (日曜日, 23 11月 2014 21:21)

    オーリスのか~ちゃんさん
    引き続きコメントありがとうございます。

    招呼は何とかクリアーですが、一難去ってまた一難・・・
    紐なし脚側行進で、次第に遅れるんですよ<`~´>
    その上、写真ではロープの端っこを気にしています(>_<)

    兄弟姉妹のしっぽの上がり方、同じなんですね!
    ヴァイスはもう少ししっぽを振ってほしいですが・・・

    セラピードッグとしての基本なので、丁寧に作っていきたいと思います。
    オーリス君もデビュー間近ですね!楽しみです。
    実は今、広島から戻ったのですが(結果は後日・・・笑)、
    妹のリッカちゃんに会えました!
    とってもレディーでしたよ!
    同じ大会で同胎犬に会えるのは、本当にワン人共にテンションUP~です。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。