赤いボール&緑のボール

「動物大好き❤」のTさんが、ワンズを遊んでくださっています。

===今回の写真は特に下手くそですが、お付き合いください<(_ _)>===

 

赤いボールはブラウのボールです。



そらー投げるぞーーーっとTさん。

キャッチするぞーーーっとブラウも構えて。


ちょっとTさんフェイント気味で、

ブラウはじらされてますよ!


でも待ちます!!


ナイスキャッチ!!

ジャンプして空中で取っています。

ブラウはTさんの投げるボールは100%取ります。(ボーダーなら当たり前ですが)

 

Tさんもギャラリーも拍手~ 調子に乗るブラウ君


 

写真が暗いですが(>_<)

ブラウはこんな取り方もします。

 

上手くボールの下に回り込みます。

 

こうしてブラウがボール遊びをしていると、黙っていない子が約1名います。


 

「僕も~~」っとヴァイスです。

これ、ちゃっかり自分の緑のボール

持ってきているんですよ。


 

最近、こんな風にジャンプの姿勢で受け取れるようになりました!

しかし、ブラウの様に空中とはいきませんが…



こんな失敗も多々あります。

まだ距離感が確実ではないようです。

空間認知力でしょうか?


「見送り~」です。

緑のボールが頭の上を通り過ぎました。


最後の写真を見ていただくと、Tさんは2頭に別々のボールを投げてくださっています。

1人で2人の相手です。こりゃ大変です~~~(・。・;


ヴァイスは自分のボールがあるのに、ブラウのボールも欲しがります。

次男坊ってやんちゃですね!!

 

少し引っ張り合いを楽しむと、

ブラウがヴァイスに譲ってやります。

 

 

そうするとヴァイスは・・こうなります。

このような取り組みも動物介在療法の一つで、

ワンズがお相手をして運動量を増やして頂いています。

そして投げる人だけでなく、

周りのギャラリーも声援を送り、

声をだしてエネルギーを発散させてらっしゃいます。


勿論、ワンズも大喜びですワンワン!! 

また遊んでね~~~ By BLAUWEISS

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。