様々な音楽療法の場面です

クリスマス! やっぱりこの楽器は外せません。

トーンチャイムという楽器、美しい音色で、とっても優しい余韻が響きます。



「クリスマスには上手く演奏したいね」

目標を持って、トーンチャイムの和音演奏に取り組んでいます。


さて、何の曲でしょう?

皆さん真剣ですよ!!

♪トロイカ でした。

3種類の和音に色分けされたトーンチャイムを持っていただきます。

歌詞幕にも和音が色分けされていて、自分の担当和音で鳴らす…という取り組み。


できそうでこれが難しい(>_<)

セラピストの合図があれば完璧なんです。

でも、参加者が自分で考えて演奏ができるように…クリスマスにはご披露します。



この楽器もクリスマスには欠かせません。

ミュージックベルです。

♪きよしこの夜 をメロディー演奏に挑戦

しましたが、この様子・・・失敗~(>_<)


笑いで失敗を吹っ飛ばしながら、頑張って

練習です。



 

Mさんは「これ、ええ音出すのは難しいね、こうかしら?」って試行錯誤中・・・

 

「充分いい音出ていますよ(^^♪」


クリスマス曲じゃないけど、冬になったら出てくる曲、♪いい湯だな 演奏中~


♫ババンバ バンバンバン♫のリズムを合わせて、あとは自由に~ってお願いすると

面白いリズムが飛び出しました。

太鼓大好き3人組です。



「この曲にどんな楽器が合うかしら?」と

参加者に尋ねると、巫女さんの福鈴と鳴子を選ばれました。

Good Choice!!

音楽を一緒に作り上げていく取り組みの

一つです。

この後、♪いい湯だなに出てくる草津温泉を歌った曲の♪草津節に取り組みました。


 

♪草津節 独唱。

 

Nさんは民謡がお得意な方です。

素晴らしい張りのある声、民謡独特の節回しをつけて歌ってくださいます。

 

これは立って歌うことで、全身の筋力を使えることと、大きな呼吸ができることで心肺機能維持にもつながっています。

 


 

 

 

♪草津節全員でも歌いました。鳴子で拍子を取りながら…皆さん集中されています。

Wさんの和太鼓、絶妙のタイミングで曲を引き締めてくださいました。

 

この曲はNさんだけが立って歌われていますが、全員で立ち上がって歌う曲を必ず1曲作っています。転倒予防のために椅子の後ろにまわり、背もたれを持って頂いています。

左端のTさんだけが座ってらっしゃいますが、実はお風呂上りで一休み中・・・<(_ _)>




音楽療法で使う曲は季節感を大切にし、達成感が得られる演奏に仕上げられるように心がけています。

 

音楽を楽しみながら、リハビリ効果も期待し、心理的な刺激も感じて頂けるよう準備しています。また、歌うことにより口腔ケアにも役立っています。

そして、何より楽しんでいただきたく、皆さんからのリクエストにもお応えしています。

 



音楽療法の間はワンズはクレートに入っているのですが、終りが近づくと出してもらって、こんな風に見ていることがあります。

この子たちにとって、音楽はどうなんでしょうね?太鼓にも鈴にも楽器の音には慣れているワンズですが・・・

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。