わおんのサンタクロース

昨日に引き続き、メンバーも変わってXmas会です。




わおんのドアーにはこんなリースを

かけています。

楽器のオーナメントが素敵です~🎶



  お玄関の壁から、

  水彩画と墨で書かれた言葉が、

  皆さんの心を優しくつつんでいます。

  


今日もロウソクの灯をつけ、♪聖夜を歌いました。



そして昨日と同じように、

灯を見つめながら~あるいは目を閉じて、今年一年を振り返っていただきました。




昨年12月からご利用頂いているNさんは、「ここで皆さんに出会えたことに感謝します」と涙ぐんで下さいました。


職員一同このお言葉を支えに、これからも皆さんに愛されるデイサービスになれるように、努力したいと固く心に誓いました。





昼食をご紹介します。

目にも楽しい、お味も優しい、ちょっと贅沢なクリスマスランチです。



🎄リース型のポテトサラダです。

昨日分かりにくかったプチトマトのサンタクロースです。



一人前ずつ1プレートで頂きました。


今日の参加者も「楽しい食事ですね~」と

完食です。

「この年齢になって、こんなXmasのお昼が頂けるなんて・・・💛」

昼食前に一枚記念写真です。

誰ですか?!

「ビールかワイン、日本酒でもいいです」って言ったのは?(>_<)


クリスチャンの学校で学ばれた方曰く、「ワインはイエスキリストの血ですから」






「わおんのサンタ」をご紹介します♰


オランダの人形ですが結構大きいので、

職員には怖がられています(>_<)


白い大きなお髭がサンタさんらしいです。



とっても親しみを感じるサンタさんです。

飾りかぼちゃの老夫婦と仲良しで、

いつも出窓で皆さんを見守っています。



そして、「わおんのサンタクロース」の代表は・・・

今日はとってもご機嫌のヴァイスサンタです。

一杯皆さんと遊びました。撫でてもらって、話しかけてもらって、「僕、嬉しい~!」


3時のTea Time ☕は・・・

「サンタのシフォンケーキ」です。


このシフォンケーキはご利用者のIさんの

娘さんが焼いてくださいました。

ゆずの皮を刻んで入れてあり、「冬至」を

洋菓子の中にも感じさせる一品です。

このサンタさんはリンゴとチョコです。



今日は「わおんのサンタクロース」5体をご紹介いたしました。

わおんから愛をこめて~~~~Merry Christmas!! 🎄

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。