室内でワンズとゲーム

以前にも皆さんに楽しんでいただいていたのですが、最近再び登場しています。


<ワンズとキャッチボール>

ボールを投げる位置から5メートル以内でワンズがボールをキャッチすれば5点。

ワンズが5メートル以上の遠いところでキャッチすれば10点。

もちろんノーバウンドでのことで、落とせば0点。


要は投げ方なんです。ワンズが口でキャッチしやすい投げ方が重要です。

それもブラウとヴァイスではちょっと要領が違うので、相手をよく考えて投げます。


例を示すと・・・


いくよ~~~

赤いボールに集中してます。


Mさんもどうすればヴァイスが取りやすいか? こうかな??・・・



ヴァイスは赤いボールの下に入り込み、落ちてくるのをじっと待っています。


この時は上手くキャッチできましたが、近い5メートル以内なので5点です。





さあ、始まりました!

ヴァイスとブラウが上手くキャッチする様子をご覧ください。

投げる方も受ける方も、一生懸命です。

上段はヴァイス、下段はブラウで、上下同じ人が投げています。


皆さん奮闘した結果、この日の成績はこうなりました。



こんな風にまじかで犬の躍動感を楽しんでいただいています。

皆さん口をそろえて「飛び上がっているブラウ君は美しい」と・・・(^^♪




そして、次の日もメンバーを変えてのキャッチボールです。

上の段(ブラウ)と下の段(ヴァイス)、投げる人は同じ人です。

投げ方に特徴が出ているのがわかります。皆さん真剣<`~´>

下段右端、初めてです!ヴァイスが空中でキャッチ!!後ろ足も浮いています!!!

ヴァイス凄いね~~~  上手くなったね(*^。^*) 成長! うふふっ~❤

 

 

この日の得点は・・・

いつもボール投げをして遊んでくださっているTさんは、やはり強いでした(^_^)/

   因みに、Nさんは職員、ブラウのおとーさんですので・・・論外です。




昨年11月からご利用いただいているIさん

わおんに来られる度に引っ張りやっこ。


手に力が入りにくく、指の力も弱かったそうですが、今ではこんなことも!


とってもいいリハビリでしたね!!

何よりこの表情がGOOOO~D!!!


ワンズもとっても嬉しそうに遊んでいました。

交代で自分の出番が来ることは分かっているので、ハウスで順番を待っています。


犬種が違うのでやはりブラウの方が得点は高くなりますが、ヴァイスも頑張りました。

楽しかったね、また遊んでもらおうね。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    あいちゃん (金曜日, 23 1月 2015 12:49)

    今度は僕も参戦します!

    もちろんキャッチする側です♪

  • #2

    わおん (金曜日, 23 1月 2015 17:57)

    愛ちゃんさん
    コメントありがとうございます。

    ふふふ~これ結構楽しいんですよ!
    参加してくださ~い

  • #3

    わんにゃんにょろ (土曜日, 31 1月 2015 10:11)

    わおんさんでは生き生きしてるので、回復したらまたお世話になる予定です。その時はよろしくお願いします。

  • #4

    わおん (土曜日, 31 1月 2015 21:31)

    わんにゃんにょろさん
    コメントありがとうございます。

    その後、経過は如何でしょうか? 
    一日も早く回復され、またあの笑顔にお会いできることを
    心待ちにしております。
    子牛の様なブラウ、羊の様なヴァイスも待っています!!

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。