ヴァイスの訓練競技会in加古川河川敷 2月8日

ブラウのアジリティーに引き続き、ヴァイスの訓練競技会の様子をご覧ください。


この日はとっても風が強く、本部のテントが壊れたり、ワンコのおやつを配ってくださっていたテントが吹っ飛んだり・・・寒さと強風にさらされていました<`ヘ´>

オビディエンス ビギナー1に初めて挑戦しました。

始まる前に二人で「頑張ろうね!”」って誓い合っている(笑)ところです。



オビディエンスはグループで一斉に行う審査と、個人で行う審査、両方あります。


これは5頭が並んで行っています。

お隣さんの影響を受けずに、いつもの様にできるかな?


まとめてフォトギャラリーに載せます。

よく集中し、頑張ってくれたヴァイスの表情を見てやってください。

本当は…ここで私がコマンドを間違い、ヴァイスは伏せて待たなければいけないのに、

伏臥から動いてしまいました。   それで、点数は伏臥だけは「0点」(>_<)


でも気づいてみると、全員が「0点」でした。皆さん何か失敗していました。




グループでの審査が終わり緊張が解け、パッドを投げて遊んでいるところです。


とっても楽しそうな表情~❤



    沢山遊んで気分転換!

    そろそろ個人審査の出番です。

    パッドをポケットに入れるふりをして、この

    後、ポイと後ろに投げました。


    ヴァイスには審査の間、ママがいつパッドで

    遊んでくれるだろう…と期待させています。





個人審査に入り、私たちはとても緊張していました。

すると審査員の先生(緑の上着をお召の方)が、「犬をリラックスさせてあげなさい」とお声かけくださいました。


その優しいお言葉に、私も緊張がほぐれ、

ヴァイスの表情もOK~!

個人審査の様子をフォトギャラリーにアップします。

ここでもヴァイスはよく頑張っています。

でも…3枚目の写真…「Down」のコマンドに、途中まで伏せているのですが、周りのギャラリーが気になってしまい、止まっています。そこでコマンドをかけなおしたので、減点(>_<)です。  カメラ目線やし…(・へ・)…(笑)

最後の4枚目の写真、「あれ!?」っとお気づきでしょうか?

ヴァイスが私の右に来ています。

これは個人審査も終わり、「やった~~終わった、終った」と解放され、ルンルンで退場しているところです。


そして結果は1席がいただけて、とっても嬉しいでした。

オビディエンスの初歩ですが、やはり「一等賞~」は正直嬉しいです。



ヴァイス君おめでとう~

何だか凛々しいですねえ~~❤


憧れの青いロゼット!!

この日はヴァイス1歳最後の日でした。


ヴァイスのイメージカラーを青にしているので、ママはとっても青色のロゼットがいただけて嬉しいですよ。



表彰まで強風と寒風にさらされていましたが、いつものお友達あられちゃんと一瞬にして弾けたヴァイスです。


そして、あられさんご両親、今回もお写真を戴き、ありがとうございました。


こうしてヴァイスとの信頼関係を築き、この能力をセラピーの場面でもうまく活用できる子に育てたいと思っています。

これからも、ヴァイスに暖かい応援をよろしくお願いいたします。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    オーリスの母ちゃん (月曜日, 23 2月 2015 08:28)

    お久しぶりです。
    ブルーをとって、自分で自分のお誕生日をお祝いしていたことは、
    知っていたのですが、
    コメントはお写真がUPされるまで待っていたんです~♪
    ヴァイスくん、ブルーゲッツおめでとう♪
    どのお写真も素敵です。
    ママを見上げる姿にぐっときます。
    絆が深まっていますね。

    遅くなりましたが、2歳のお誕生日もおめでとう♪
    まだまだおこちゃま(我が家の場合は♪)だけど、
    日々の成長が嬉しいですね。

  • #2

    わおん (月曜日, 23 2月 2015 15:33)

    オーリスの母ちゃんさん、コメントありがとうございました。

    青いロッゼット、ビギナーでも「青」は「青」(^_-)-☆
    嬉しかったです。
    でもオーリス君のレベルにはまだまだのヴァイスです。

    オーリス君も2歳のお誕生日おめでとうございます♬
    この1年が、4ワンズにとり、幸せな年になりますように!!

  • #3

    もぐら (日曜日, 15 3月 2015 08:51)

    よくでました♡♡

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。