銀谷ひなまつりへ

生野の町の中で繰り広げられている「銀谷ひなまつり」。

あちらのお家、こっちの庭先、奥まったお家の中・・・またお店のショウウインドウに、

時代を語るお雛様が飾られています。



その中で、「井筒屋」という昔そのままの民家がお雛様の展示場になっています。

下の写真はその入り口に飾られていた「餅花」です。



Sさん、「ほれ見てごらん、この子が何だか話しかけるみたいだよ」っと、お人形の間近に座り、楽しまれていました。



「私、子供の頃、こんな御人形さん持ってたのよ…」 

この前から動けないSさん、懐かしそうでした。


 

 

 

「釣るし雛」の前で一休みのIさん。

 

「私は毎年来てるのよ」と言われます。

お雛様鑑賞はベテランさんですね!!


 

何とも…お雛様鑑賞には似合わない二人連れ(>_<)

 

座って観てくださいよ~~見え方が違うんですよ!<`ヘ´>

段飾りのお雛様も豪華ですが、左の様に床の平面に飾られるのもいいですね。





おっと・・・触ってはいけませんよ!


でも思わず手を出したい気持ち、古のお嬢様が心を動かされたのがわかります。


 

これは「つるし雛」と言い、本当は生野には無かったお雛様なんだそうです。

 

この展示のために、地域のご婦人方が作られたそうです。



赤ちゃんのベットの上で回っている・・・

あれ、名前なんて言うのですかね?

メリーゴーランドのような・・・あれみたい!





お雛様には似合わないHさんですが・・・


この囲炉裏にとても感激されました。

「懐かしいなあ・・・ここでくつくつとご馳走が煮えてるんですよ」っと。





井筒屋さんを後にし、向かいの趣のある建物へ皆が吸い込まれていくと・・・

3月上旬と言うのに、こんなにお日様を浴びられたことは、お雛様のお導きでしょうか?

後の古い建物、とても素敵。あの二階でお花見やお月見したいね~~っと話しました。


Hさんは「ちょっと一杯やりたいもんです」だそうです(>_<)




本当に気持ちの良い一時でした。


今回は3名のご利用者さんと来ましたが、

皆さんの表情も晴れやかです。



生野の美しい街並みを歩きました。


3人揃って歩いています。



ちょっと、Sさん、皆さんと一緒に行きましょうよ~


アレレレ~~~


ここで困ってしまわれたHさん!!

 

先に行くSさんは気になるし、後ろから来られているIさんも気になるし・・・

 

その上、Hさんは女性たちが買い求められたお花を、「僕が持ちましょう」って、優しいHさん ス・テ・キ ❤ ❤






 



なぜSさんが急ぎ足になったかというと、

この子たちが待っているのが見えたのです。



皆揃ったところで、記念写真を撮りました。

気持ちいい太陽が降り注ぎ、「春本番」を楽しみました。


わんずは眩しいのと気温が上がったので、変な顔!!で、失礼します(^_^)/

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。