ヴァイスのお気に入り2つ

今回はヴァイスのことを・・・

この二つの人形を紹介します!  どちらも犬でしょうか? イノシシ?


左側;ヴァイスが生後3か月で我が家にやってきたとき、シエラママと離れて寂しくなら

   ない様にと、ママの匂いをつけてアストラムのママが持たせて下さった人形です。

   「シエラママの匂いがするでしょう」と言う言葉が短くなって、シエラちゃん

   呼ぶことになりました。

右側;1歳のお誕生日にやはりフィールドパワーのママが兄弟姉妹に下さったものです。

   ヴァイスのパパの名前を戴いて、マルス君と呼んでいます。


どちらも大好きなおもちゃです。

シエラちゃんは少し痛んできました。鼻に怪我しています。

マルス君は耳が少しやぶれています。


ヴァイスが我が家に来たころは、ハウスの中でこんなんでした。

ママの夢を見ているのでしょうか・・・ママと添い寝のつもり?

ハウスが広々していますね。こんなにちっちゃかったヴァイス・・・





少しお兄ちゃんになりましたよ!

まだまだあどけなさを残したヴァイスです。




すっかり大人になりました。

イニシャルの入った銀のペンダントとつけて、凛々しくなりました!




シエラちゃんとマルス君を咥えたり舐めたり、さんざん遊んで疲れたときは・・・



ヴァイスのお得意のポーズです。

特にシエラちゃんを抱え込みます。







よほど安心なんですね!

眠ってしまいましたzzz…

とっても穏やかな子です。

早くに去勢手術をしたためか、兄弟姉妹たちよりちょっと幼いかもしれません。


ある方に「この子アレルギーがあるかもしれないよ」と言われ、獣医さんにアレルギー検査をしていただきました。

そうしたら・・・

牛肉・米は(+)    

トウモロコシ・小麦粉・ナマズ・マスは(±)でした。


ひどいアレルギー反応ではないのですが、この半月は完全にこの食品は抜いています。

ちょっとトリーツに不自由しますが、それでもヴァイスの健康が第一ですからね!!


腸内細菌の検査もしてもらい、こちらは「異常なし」でした。


いつも「わおんのわんこ」として施設では人気者です。

どうぞ皆さん、これからもおっとりヴァイスを応援してやってくださいね。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。