ドッグトレーニング in わおん by GROWDOG

わおんのわんこ達とドッグトレーニングが始まりました!


「ドッグトレーニング GROWDOG」 西孝俊訓練士が、愛犬「じんべい君」と一緒に指導に来てくださいました。じんべい君、2歳ですが「警察犬」としての訓練躍進中!

レッスンが終わってほっと一息の西訓練士さんと愛犬じんべい君です。


レッスンを受けたのは、ゴールデンレトリバー2頭です。

カイ君(6か月の男の子)とお父さん & ヴァイス(2歳)とママ



お父さんもカイ君も、西訓練士の話をしっかり聞いていますね!! 

カイ君は「えっ?僕の事???」

お父さんは「う~~ん、難しい<`~´>」



あれれ・・西訓練士だとこんなに綺麗な「座れ」をカイ君が・・・

「ここなんです、褒めるタイミングは!」 って言われても、難しい。



ヴァイスとママも、オビディエンスにある「前進」の練習をしました。

ちょっとヴァイスの顔が変!あまりいい写真ではないのですが、頑張ったんですよ!!



「わおん」の窓をご覧くださ~~い。

ご利用者さん達は「ドッグトレーニング」に興味津々です。

いつも可愛がって下さってるヴァイスが、頑張っている姿に「涙が出るわ・・・」って。




通りがかりに立ち寄って下さったご近所の方で、「ボーダーコリーが好きなんです❤」とブラウを抱きしめてくださいました。

ブラウ「お姉さん大好き」なんでウレッシイ~

 

ご自宅には「12歳のシェルティーがいます」と言われていましたね、帰ってクンクンされちゃったかな?

これは「ケンカ」ではありません。

レッスンが終わって、自由に遊ばせているところです。

じんべい君・ブラウ君・ヴァイス君・カイ君、み~んな男の子、でもケンカはありません。それはトレーニングができている子だから安心して遊ばせられます。

犬はここで社会性も勉強します。  

 

 

西訓練士の説明を皆で聞いているところです。

見学の方たちも、熱心に耳を傾けてらっしゃいました。

お部屋の中からも、一生懸命聞いてらっしゃいます。



少しトレーニングをすると犬は飼いやすくなりますし、わんことできることが増えます。

わんことの生活が膨らみ、違った楽しみ方が出来ますよ。

ご一緒に「わおん ドッグラン」でトレーニングしませんか?ご興味のある方はご連絡ください<(_ _)>

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。