今年の薔薇園 金曜日編❁

二日連続でばら園へ! 何とスタッフはラッキーな!これぞ役得(^_^)/

この日も到着後、まず休憩。

車で約60分、外気を吸って充電中・・・ん?やはり空気にバラの香りが・・・



さあ、スタートです。


Aさんの現代風「見返り美人の図」



ここに写っている人々、全員「わおん」の方です。

わおん渋滞中・・・


ご迷惑をおかけしております<(_ _)>



あちこちに素敵な椅子とテーブルが配置され、思わず英国風を楽しみたくなります。


少し表情が変わってきましたね。

こんなお花に囲まれて・・・女性は「心身ともに若返りますよ」って。



男性も!!


Hさんもこんなに笑顔で!

後方でYさんが見守って下さっています。




さすがに2日目、名前を憶えたくなりました。これっていいアイデアでしょ?



昨年訪れた時に私が見つけた石碑の事を、わおんのみなさんに話していました。

薔薇園のオーナーさんのお気持ちを大切にバラを見せていただきたく・・・




Hさん「これですか・・・」っと石碑の文字に見入ってらっしゃいます。



石碑の傍にひっそりと植えられていました。

気のせいでしょうか?

豪華なバラとは違った安らぎを覚えました。



白いバラを見ながら、石碑の文字をわおんの皆さんと心に刻みました。





この綺麗な空の上から、姫路薔薇園を観てらっしゃるのでしょう・・・



さて、まだまだお楽しみが残っています。

お買いものです。 今日の方たちは、バラの苗を探してらっしゃいましたね。

下のお二人は写真右の黄色と赤いバラをお買い上げ~~(^^)/



「今日は買わない」と言い切っていたIさん・・・気持ちが変わった?!




Yさん、この時は何も買ってらっしゃらなかったのですが、帰る間際に「赤いバラがいいかな?」って奥様に~


後方、お店から出てこられたHさん、「いつもありがとう・・・ってことで」っと照れながら奥様へのクッキーを手に~





皆さん、たっぷり薔薇に包まれて、こんな表情に変わりました。



では最後に今日の皆さんのお気に入りのお花たちです。




この言葉にわおんの皆さんも共感し、

帰路につきました。

今年のわおん「春の薔薇園訪問」は終わりです。

「秋の薔薇」の美しさを楽しみに、暑い夏を乗り切ろう~!!っと帰りの車中で話しましたね。


薔薇園のスタッフの方々、私たちを覚えていてくださってありがとうございます。

そして作業をされていた園芸家の皆さん、日々のお世話に感謝いたします。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    姫路ばら園 (月曜日, 15 6月 2015 19:09)

    わおん様
    今季も2度も御来園頂きありがとうございました。
    昨日無事春のばら園を閉園致しました。
    利用者様達の明るい笑顔に癒されますね(^-^)ヴァイス君とブラウ君の表情も笑顔ですよね(笑)
    また今秋にお逢いできる事をスタッフ一同お待ちしております☆

  • #2

    わおん (木曜日, 18 6月 2015 01:09)

    姫路薔薇園さん、コメントありがとうございます。
    今年も春の薔薇を楽しませていただきました。
    皆さんの表情に表れているように、薔薇の姿形に非日常的な喜びを頂戴いたしました(´- `*)
    ブラウとヴァイスもごきげんで笑っています(笑)♪
    大型犬も中に入らせて頂けることは、嬉しいです!!
    わおんの皆さんは、もう秋の薔薇園をたのしみにしてらっしゃいます。
    暑い夏を見事に乗り越えた美しい薔薇に、また皆で会いにいきますね!

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。