新しいワン友できました!

わおんのドッグトレーニングに今日から参加のほーぷ君をご紹介します。

 

ほーぷ君は、トイプードル×マルチーズ のMIXで、保護犬です。

ペットショップから購入後、7か月間、殆どの時間を犬だけでゲージの中ですごしていたそうです。この時期は仔犬にとって社会化を身につける大切な時なので、犬との接し方や人間とのかかわり方が学習できていません。

 

まだ1歳半のほーぷ君です。あどけなさも残っていて、文句なしに可愛いです。

そんなほーぷ君の今日の姿をご覧ください。



わおんの皆さんは大型犬に慣れてらっしゃるので、「うわ~~~小さい!可愛い!!❤」の連発でした。


 

Sさん二人

「ワンちゃん達、頑張ってるね!」と笑顔で応援されています。



Hさん

いつも熱心にレッスンを見学されます。

「褒めて育てる・・・ここがポイントですなあ~」

レッスンが終わっていつものように皆で遊んだ時の、カイ君とヴァイスの様子です。

信じあっている様子がうかがえる、そんな場面です。ご覧ください。


 

そして、ブラウも少し西訓練士のコマンドを聞き、ハードルを跳びました。

「ホップ!」と言うコマンドにすぐに反応できる、カッコいいブラウ君ですよ~~🐾





ブラウは西訓練士に2歳から見ていただき、もう4年です。


ヴァイスは3か月の頃から見て頂いてます。


どちらもこの人は面白く遊んでくれるから「大好き❤!」と思っています。




さて、キッチンではおやつ作りです。



今日もSさん、大活躍~!

Wさんがお手伝い~~!


「ブルーベリーヨーグルトケーキです。

Hさんの庭で採れたブルーベリーを戴いたので、ケーキに入れて焼きました。

甘酸っぱくって、ベリーの味が引き立って、初夏のお菓子だな・・・🍰感激!!


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    もぐら (土曜日, 11 7月 2015 20:16)

    訓練所にはホープ君にそっくりのマルチーズが居ます♪
    訓練所の子は13歳なので若い時はこんなかったのかな~・・っと写真見ながら他のスタッフと話してました♪

  • #2

    わおん (土曜日, 11 7月 2015 23:16)

    もぐらさん、コメントありがとうございます。

    そうだよね、訓練所の主?長老??いましたね!
    幸せになってほしいほーぷ君です。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。