激流の中の争奪戦

雨が続いて、「つまらない臭」をぷんぷん出していたワンズ。

なら、この激流はどうだい!

ちょっと晴れ間が出た時を狙って、こんな川を見つけました。

 

 

体力を持て余していたのか、今日はブラウが先に飛び込みます。




ブラウ「俺が行く!」





ヴァイス「僕も行く!!」




スタートの早かったブラウが取りました。


どちらも激流におびえる様子は全くありません(@_@;)




ヴァイス「僕にちょうだい」


   ~体当たり~


ブラウ「流されそう…

    ヴァイス当るな~」

            ヴァイス「いただきイ~!」




ヴァイス「僕が取ったよー」


ブラウ「もうっ(`´)!

    とにかく一回戻ろ」




ヴァイス

「やった!ディスク1枚GET」




今日の陣地はここにしようかな・・・

盗られやすいかな・・・


思案中~

いつものディスクの取りあいを楽しんでいました。


では、ヴァイスの勇敢な水練をご覧ください。



激流を物ともせず進みます。



激流の中、

「僕、凄いでしょ!泳げるんだからね~」


って、余裕・・・(^^♪



ママ「水難救助犬の訓練じゃないよー、戻っておいで~~」



この激流が面白いのか、何回も何回も、

流れに向っていくのです(>_<)



それに比べてブラウは・・・



ブラウ「平和に泳ごう~~」




ブラウ君、そのステップは??



陸上での様々な争奪戦もありました。

    その1、


    ディスクの取りあい

    その2、


    枝の取りあい

    でもこの枝はヴァイスがレトリーブしたんだよ!!


    ほら!頑張ったんだからね~



    「うちわ」もレトリーブ。


   ヴァイス君、川の中に何か気になるものがあるようです。



「なんだ、ナンダ?? 魚か?」



「それっ!」


ヴァイスはいざ!となれば潜ります。



このときは何も取れなかったみたいです。

川遊びの大好きなわおんのわんこ、まだまだ彼らの今年の「川」は終わっていません。

体力作りにも川遊びは最高です。

いっぱい泳いで遊んで、おうちに戻ってシャンプーしたら・・・




ママの足音に眼は開けますが、首を上げることもなく…zzz…



何が近づこうと起きません…zzz…




休日の「わおんのわんこ」でした。



スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。