栗大福~❤

季節の木の実、栗をいろんな方から戴きました。


「どうして頂こうか? 何が一番美味しいかな?」

こんなのって一つの答えになる訳がありません(*^。^*)


なので、『今日は3時のおやつに栗大福』と決めました(^_^)/




まず、みんなで栗の皮を剝きます


栗の皮剝き器「くりくり坊主」という優れものを、調理の藤原さんから提供されましたよ。


Yさん「ずいぶん剥きやすいね」




剥いた栗を甘~く煮ています。

多少の煮崩れは気にしません!



Dさんは餅粉をこねて下さっています。


「かなりこれ力仕事です」




あんこも丸めました、準備OK!


いろんな大きさ?!

あまり気にしなくても良い事ですよ!!

(>_<)



栗+あんこ+お餅=栗大福


綺麗に丸めてくださいました。

YさんとDさん、なんと手際の良い事、さすがです❤❤





こんなに沢山出来ました。


栗大福屋さんができそうです(笑)


こんなに美味しそうにできました!  プロ級ですよ~~~(^_^)/



皆さんの表情を見てください、お味が伝わりますでしょう?

おやつは戴かない主義の職員も、「あんこが嫌い」というSさんも・・・

ほら、このとおりです。


と~っても、美味しかったです❤❤


そしてこの日はこんな秋の一品も、わおん前の田畑から頂戴しました。

黒枝豆です。これも皆で実を枝から取り、お昼ご飯の一品になりました<(_ _)>

季節のもの、旬の味を堪能させていただきました。



黒枝豆はヴァイスにもあげようね!


いくらいいお顔しても、

栗大福はあげられないよ~




おやつの前の運動に、皆さんと遊んだブラウ君。


栄養補給に黒枝豆!

あ・げ・る❤


他に栗のお料理・・・

調理員の藤原さんは、「全員の方に!」っと栗ごはんを何度も用意していました。

どれも秋を満喫できる、素敵な時間でしたね(゜-゜)

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。