土曜日の朝の一時を・・・

寒さが厳しくなってきましたが、皆さんお風邪などひいてらっしゃいませんか?


土曜日は寒い中にも日差しが時々あって、わおんにもお日様が降り注いでいました。

そんなお部屋で、3人の方がヴァイスとともに穏やかにお過ごしでした。




Iさんは大の犬好き。


「シロよ、眠たいんか?」

っと、鼻をなでなで…zzz



上手い具合にお日様がIさんの…  ハート形に見えますが(^_^)/




Sさんも寄ってこられて…


「可愛いなあ~、耳って温かいわ」




とっても優しく撫でて下さいました。




Hさんもどれどれ・・・


「ほんまにええ子やなあ~」




犬は目でものを言う…というのがHさんの持論です。



温かな太陽の光が皆を包んでいます。とっても穏やかな時間が流れました。


皆に見守られて・・・


「シロよ、お手は?」っと言われて、ヴァイスは手を出しました。

これは「ポウ」で教えていたのですが、場の雰囲気でヴァイスに伝わったのでしょう。


Iさんとお話をして、ヴァイスもとっても穏やかな表情です。


皆さんに可愛がっていただきながらも、癒しの時間を提供してくれています。


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    わおんのわんこLove (水曜日, 16 12月 2015 19:59)

     セラピー犬

  • #2

    わおん (水曜日, 16 12月 2015 21:10)

    わおんのわんこLoveさん、コメントありがとうございます。

    いつもコメントの文章を入れて頂いているのに、画面に反映されておらず、申し訳ございません。別のコメントでも同じことがあり、ただいま調整を試みております。

    ヴァイスのセラピーへの資質は本当に天性だと感じます。
    この素晴らしい才能をつぶすことの無いように、育てていきたいと思っています。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。