ワンズの練習、今年最後の大会

今年もいろんな場面で、皆さんに可愛がっていただいた「わおんのわんこ」です。

レッスンを19日に受けて、20日は今年最後のアジリティー大会と訓練競技会でした。

 

今年最後のレッスンにいつものカイ君も参加です。

 

「あの子元気で可愛いなあ~

でも甘えたさんなんや~」

 

っとわおんの皆さんを楽しませてくれたカイ君。

 

ゴールデンレトリバー♂1歳

 

西訓練士の指導でコマンドを理解できました!

 

お母さんとのアイコンタクトもこんなに取れます。

 

 

カイ君「僕お母さんの横にい るよ!お母さん大好き♡」

 

ママ「いつもそうしててね」

 

 

 

 

翌日の訓練競技会に備えて、最後に「Down!」・・・

 

途中で止まるな~~"(-""-)"

 

 

西訓練士「ありゃ!困ったな

ヴァイスちゃんとやれよ!」

 

お気に入りのプラーを咥えたままで歩く練習。

 

ヴァイスの気分で口から出すのではなく、ママの指示があるまでKeep~(^^♪

 

「持来」という科目の練習。

次のレベルに上がるには新しい科目が加わります。

 

 

12月20日(日曜日)  JKC大阪北トレーナーズクラブ主催

「訓練競技会・アジリティー競技会」が泉大津フェニックス広場で行われました。

 

ブラウもヴァイスも参加してきましたよ💦

 

これは当日の写真ではないのです。

競技中の様子は動画で撮っているので、写真がなく…

 

でもこんな感じて跳んでます

前日のレッスンを受け、課題だったことも本番ではクリアできました。

でも、1ヵ所のミスがあり、入賞には至らず(>_<)

来年こそ、2度に昇格!!!!

 

 

 

ヴァイスは「CD1」というレベルで、

問題点は多々ありますが・・・

 

4席に入賞できました。

 

白いロゼットが綺麗です。

 

 

 

ヴァイスの大きな問題は、

練習は楽しい

本番では嫌・・・

 

 

ママのことが好きなんだったら、

本番も楽しそうにやってよね~~(*´з`)

 

 

表彰式も終わり、お疲れ様でした・・・💛

左端の買い物袋は???

ご褒美のおやつです。何が入っているのかな?   馬肉や鹿肉のジャーキーです🐶🐶💦

いつもわおんにいるお二人さん、性格はかなり違いますが仲の良い兄弟です。

来年もわおんの皆さんの愛情をたっぷり戴き、そしてわおんの皆さんに元気を届けてね💗

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    高松在M (木曜日, 24 12月 2015 01:05)

    週末はお疲れ様でした。
    ヴァイス君おめでとうございます

  • #2

    わおん (木曜日, 24 12月 2015 18:46)

    高松在Mさん、コメントありがとうございます。

    ミルクちゃんもお疲れ様でした。
    アジリティーもなかなか思うようにいかないですね(>_<)
    ブラウも四苦八苦、一難去ってまた一難、
    でもわんこ達と一緒に何かができるって楽しいです。

    エース君は素晴らしいですよね~同じ両親だからブラウもできる!
    っと信じて、来年もブラウのお父さんは頑張ります!!
    大会の後、そんな楽しいこと(お食事会)があったのですね~
    この犬舎は大阪方面にたくさんのオーナーさんがいらっしゃいますね。
    また仲間に入れてください。
    そして、本当に皆で写真を撮りたいです!!
    その時は、ジョウママさん、よろしくお願いしますです<(_ _)>

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。