福笑いとボール投げwithヴァイス

今日のメンバーでも福笑いをしよう!ということになり、再びお福さんの登場です。

何回やっても同じ顔になることはないので、面白いですよ! お腹を抱えて笑えます❤

 

先ず、前日に経験されていたTさんから~

順調な置き方です!上手、上手!!っと外野から言われ、「ここでええんか?」と。

目隠しを外してみると、「これなんや?」(笑)と、ご自分作のお福さんを大笑い^_^

 

 

次はOさん。 「こんなことするのは何十年ぶりです」っと言われますが・・・

 

 

出来上がったお福さんを見て、

「いや~ はみ出してるわ(笑)」

 

でも凛々しい目元ですよ!

 

 

Sさんは少し苦手意識が強かったのですが、スタッフに励まされて!

 

 

「いやっ!! 恥ずかしい~(~o~)」

ご自分のお顔を隠して、大笑いでした。

 

皆さん「垂れ目でいいやん~」

 

 

男性がされると、だいたい変な顔に・・・っと言いつつ、Iさんです。

案の定です! Iさん、女性の顔になってませんよ(>_<)

スタートの眉はよかったのにね~~ 出来上がったお福さんを記念に撮影しました(笑)

 

 

福笑いで大笑いして、ちょっと休憩( ^^) _U~~

 

そして、お正月で緩んだ体を動かしましょう(^_^)/ってことで、ボール投げです。

今日はブラウがアジリティーの練習に行き、ヴァイスだけです。

「僕も入れて~」っと言うので、参加を許可(^^)/  ヴァイスはご挨拶からです。

ゲームは簡単です。ヴァイスに取られない様にボールを投げます。

ヴァイスがボールを取ったらヴァイスの勝ちですので、ボールの引っ張り合いっこです。

 

 

 

Sさん

「そっちへ行きますね!」

 

ヴァイス

「僕に下さい」

 

 

 

 

 

Sさん

「高く上げないと取られそう」

 

ヴァイス

「離れてみようかな?」

 

 

 

Sさん

「真正面に思い切って投げたら・・・」

 

ヴァイス

「アッッッッ~! 

一瞬だったよ<`ヘ´>」

 

 

 

Tさん

「お前にも渡してやりたいけどなあ・・・」

 

ヴァイス

「あれ?こっちかあ・・・」

 

 

 

Tさん、手早く次の方へ・・

 

ヴァイス

「僕、取れない~~(@_@)

目が回る~~~(・。・;」

 

 

 

 

 

 

Iさん

「こりゃ~、ボールをやろうか?」

 

ヴァイス

「今だ! カプッ!!」

思わずシッポの振りも早く

 

 

 

ヴァイス

「やった~ ボール取ったあ~」

 

スタッフ

「ボール取れたね! 

じゃあ、引っ張りやっこしよう~」

ヴァイスが入る事で皆さんは取られない様に知恵を絞りますし、運動量も多くなります。

ヴァイスも皆さんの中に入れて、しかも中央で楽しそうでした。

 

また一緒に遊んでもらおうね、ヴァイス❥❥❥❥❥…お疲れ様でした。

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。