第2回、紙相撲大会 

紙相撲が面白かった! と参加者の方からの声にお応えして、第2回です。

 

今回も四股名に四苦八苦、でも皆さんで考え、いい名前ができました。

ご覧のとおり、優勝は「富錦関」でした。

 

先ず前回同様、紙の力士を作ります。これにも力がこもります<`~´>

 

 

そして、今日の行司はTさんです。

 

Tさん

奥様の手編みセーター

今日のセーターも素敵な色です。

 

そして、トレードマークの帽子がよくお似合いです。

 

謡をされるので、行司の呼び出しも決まってました!

 

 

紙とはいえ、皆さん力が入ります。

 

 

Fさん

「この辺叩いてみようか?」

 

Oさん

「やっぱり真ん中やで!」

 

 

 

男同士の対決!!

けっこう激しいのね<`ヘ´>

 

初めに力士の立ち位置も慎重に!

 

 

 

僕たちは参加できず…

 

応援?

「はっけよいのこったっ」て言えないし…

 

「ワン!」って言ったらママ怒るし…

 

 

さあ、この勝負は如何に?!Dさん対Tさん・・・あれ?行司と力士、兼任?(笑)

 

 

Uさんは余裕の表情?

でも・・・コテン…(>_<)

勝負にかける意欲満々、土俵の叩き方や力加減、叩く場所等を、皆さん工夫されました。

 

結果、富錦の優勝~~!!

力士も観客も一体感で、とても楽しい取り組みでした。

そして、それぞれの力士に個性が出て、思わずお腹をかかえて笑いました~(*^。^*)

 

この日はワンズはあまり楽しくなく・・・ヴァイスは笑顔になれませんでした<(_ _)>

 

 

 

でも、日曜日の春の陽気に誘われて、ワンズお気に入りの公園へ!

 

 

先ずはお兄ちゃんから! 

ブラウくん

やっぱりボーダーなんで、運動神経はいいですね❤

 

 

ヴァイスくん

ヴァイスも頑張って取れるようにはなってきましたが、ブラウに比べるとまだまだです。

 

太陽の光を浴びて春風を感じながら、ブラウもヴァイスも嬉しくって! 

びゅんびゅん走りました。

気持ち良かったね! 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    (月曜日, 29 2月 2016 20:00)

    二匹のワンちゃんかっこういい!!
    カレンダーにしたいくらい! 人の気持ちが分かり、運動が出来て、ご主人に忠実な
    子供たちって、ほうずりしたくなる思いです。

  • #2

    わおん (火曜日, 01 3月 2016 16:15)

    葵さん、コメントありがとうございます。

    ボーダーコリー(ブラウ)とゴールデンレトリバー(ヴァイス)、
    運動面ではやはりブラウ!
    愛嬌のあるのはヴァイス!
    それぞれの長所を大切に育てたいと思っていますが、難しいです(*´з`)

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。