生野のひなまつり

♫春よ来い~ 早く来い~♫と歌っていましたが、今日は♫春が来た 春が来た~♫と

歌いたいような3月4日でした。

 

春の日差しに心もウキウキし、「生野のひなまつり」へ出かけました。

 

 

 

生野の町にて

 

暖かな日差しがとても気持ちいいです。

お雛様を見せていただきに行ったのですが、それにしては男性が多いです(>_<)

でも皆さんに伺うと、男性も「そら見せてもらおう」と言われたので・・・

 

 

まず、井筒屋さんのお雛様を拝見しました。

 

 

女性はお雛様に見とれて・・・

 

「ええお顔やなあ~」

 

 

     男性もほらこのとおり・・・

 

      「なかなかの物ですなあ」

 

「いつの時代のお人形ですか?」

 

「かなり古い物ですよ!」

 

「お金持ちの家のお雛さんでしょ?」

 

「そうやろうなあ・・・」

 

   会話は続いていました。

 

 

井筒屋さんにはこんな素敵なお待合がありました。

 

思わず座ってみたくなりますね。

 

 

皆さんがお雛様を拝見している間、ワンズは外で待っていました。

 

 

お利口さんに待っていたら・・・

 

Hさん「待っててくれたんか?」

っとブラウに優しく話しかけて下さいました。

 

 

 

 

 

皆さーん、僕まってました~~!!

 

 

井筒屋さんの売店でお土産を買われたり、試食のクッキーを戴かれたり、それぞれに散策されました。  そして、やっと全員がお庭に揃いました。

春の日差しにとっても体も心も温かくなりましたよ、ワンズもご機嫌です。

それもそのはず~~~お庭で少し遊ばせて頂きました。

 

 

 

皆さんと一緒が嬉しいヴァイスです。

 

 

 

僕、嬉しくって、またやっちゃいました! 

 

 

 

ブラウも皆さんの所へ走ってきました。

 

 

ここで一度腰を下ろしましょうか。

持参していたお茶を、春風に吹かれながら飲みました。

 

 

 

知らない方達にも人気者のわおんのわんこ達です。

 

 

では最後に記念撮影!  パノラマ写真です。「皆さん、動かないで~~」

気温の暖かさとお雛様の温もりで、皆さん笑顔です。

「去年もここへ来たね」と覚えて下さっていたかたもあり、やはりお節句は私たちの先祖から大切にされてきた行事なので、きっと心に刻まれるのでしょうね・・・❤

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    (土曜日, 05 3月 2016 20:42)

    今日は春さながらの、お出かけ日和で、皆さん楽しそうですね。外の空気は、やはり
    気持ちが、晴れ晴れするのでしょうか。笑顔が見られるのが一番ですね。お雛様や、お天気のせいばかりでなく、スタッフの皆さんのお心使いが、伝わって笑顔が生まれてきているような思いがします。

  • #2

    わおん (日曜日, 06 3月 2016 01:03)

    葵さん、コメントありがとうございます。

    本当に穏やかな日でしたね。そんな日にお雛様を拝見できたことは、とても心にゆとりを作ってもらえたように気がします。ご利用者さんお一人お一人に、日々笑顔が出ることを願っています。わおんのスタッフ…手前味噌ですが、一生懸命にそれぞれが自分の個性を出しています。応援して頂き、私たちの励みになります。ありがとうございます。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。