ハーモニーベルを演奏♫

カラフルでポップな色のベルに、皆さん気持ちが明るくなりますよ!

1オクターブ(ドレミ・・・シド)の音域ですが、♯や♭の音もありますので、

いろんな曲が演奏できます。 これは、ハーモニーベルと言います。

 

 

一人で演奏もできますが、皆で1音ずつ担当して演奏すると、とても楽しいです。

今日はこのベルで、♪かえるのうた に挑戦しました。

出来る限り高い位置から写真を撮りました(>_<)

 

手前のスタッフがベルを鳴らすタイミングを示しています。

一番奥のSさんは、皆さんにリズムやテンポをハンドドラムで伝えてもらっています。

 

皆さん手をベルの近くでスタンバッテらっしゃいますね(^^♪  準備OK~!

」担当のスタッフも楽しそう~「私からよ~  いくよ~~♪」

 

 

」担当はSさん。 綺麗な声で歌いながら、時々ハモってくださいます(*^。^*)

 

 

」のSさんは、自分の音は分かってらっしゃるのですが、人のを見てると遅れがち!

 

 

ファ」はSさん担当。ちょっと慌て気味! 何だかこれって焦るんですよね<`~´>

 

 

」はIさん。あえて動かしにくい右手でチャレンジです。リハビリへの意欲OK~♪

 

 

」はSさん。「いや~これ楽しいわ~」っととても気に入って下さいました。

 

 

♪かえるのうた から始まり、♪きらきら星 も演奏してみました。

♪チューリップ もやってみようと声が上がり、演奏してみると「ファ」の出番がない!

じゃあ、Sさんにはハンドドラムでテンポ感を出してもらいました。

 

スムーズに進んだり、「・・・!」と止まったり、いろんなハプニングも笑いで受け止め

皆さん演奏に集中でした。

 

スタッフは「これ、クリスマスまでに何曲かマスターしましよう!」とやる気満々。

「ベルクワイアー わおん」誕生?!  

 

 

そんなベルの音を聴きながら、皆さんの周りであそんでいたワンズ。

 

 

何だかご機嫌の顔しているブラウです。

 

このところアジリティーの練習に熱が入っています。

今週の日曜日は滋賀県で大会があります。

 

ガンバッテ~~

右の絵はヴァイスがモデルではありませんが、よく似ているでしょう?

英国ゴールデンレトリバー です。

ヴァイスのお里のママが、イギリスで行われたクラフツへ行かれ、お土産に買って来られたもの。 それをお誕生会のゲームでヴァイスがGETしました~~(^_^)/

 

 

ブラウもヴァイスも元気に日々、皆さんを笑顔でお出迎えしています。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。