お弁当を作ろう!

今日は皆で「お弁当」を作ろうということになりました(^_^)/

 

まず、おかずを先に作りました。

 

 

茹でたオクラを小口切りに。

 

丁寧に厚さを揃えて切って下さいました。

 

 

カニ蒲をほぐして下さっています。

 

くっつくのでやりにくいのですが、細く綺麗にほぐして下さっています。

この後の作業も皆さんで手分けして・・・

 

    ❤キャベツの千切り ❤ウインナーを湯通し

    ❤胡瓜の薄切り   ❤酢の物を作る

    ❤山芋を刻む    ❤オクラと山芋を和える   等々・・・

 

ところが大忙しで写真が撮れませんでした(>_<) 残念(>_<)

 

そして、出来上がったおかず!!

・塩鮭  ・ウインナー(ボイル)  ・タルタルソースのゆで卵  ・南瓜の煮物

・オクラと山芋のおかか和え  ・胡瓜とカニ蒲の酢の物  ・ミニトマト ・キャベツ

・オレンジ

 

皆さんさすがに昔取った杵柄ですね。とっても美味しそうに準備OK(^^♪

 

 

では、次はおにぎりを作ろう~~~!っと張り切って。

 

ここで提案が出ました。

   ・塩をつけるのではなく、手水を濃いめの塩水にしたら早い  なるほど・・・

自分のおにぎりは自分で作りましょう~~

人の事はほっといて自分のおにぎりだけを、自分が食べられるだけ作りましょう~~

 

形や大きさは自由です!!    皆さん、あーでもない、こーでもない・・・(笑)

「長い事、おにぎりなんか作ってないから・・・」 三角?丸?俵? っと苦心です。

そして、「まあええわ! 私が食べるんやからね!」(*^。^*)っと納得でした。

 

 

では次、お弁当箱におにぎりとおかずを自由に詰めます。

好物だけでもOK!  全品1つずつでもOK!!  好きなものだけ2個でもOK!!!

最終的に、皆さんほぼ全品をお弁当箱に入れてらっしゃいます。

やはり「母」は栄養をバランスよく取る!っと言うことでしょうか?

 

 

では皆さん、ご自分のお弁当箱を見せてください<(_ _)>っとお願いすると、

「見て、美味しそうにできたよ~」

「子供たちにお弁当作ってやったことを思い出したわ」「そうそう、こうして入れたね」

 

Sさん

「最後にカボチャを入れて!

ハイ、できあがり!!」

 

いつも小食なSさんですが、このお弁当は全部召上りました。

 

Sさん

「美味しそうでしょ!!」

 

ちょっとおにぎりに悪戦苦闘

だったのは、手水が少なく…

 

でもこちらも完食でした。

 

Sさん

誰よりも先にオレンジに手が伸びました(*^。^*)

 

おにぎりが綺麗にできています。

「楽しかったよ」との感想。

 

 

Sさん

「これでええんかしら…」

 

全てを一品ずつ。

栄養を考えて?

好き嫌いの無いように?

 

Iさん

「多い時は毎朝9個のお弁当を作ったよ」(お子さんは3人)

「早や弁・昼弁・部活後弁と一人3個!!!!!」

 

「こないして詰めて入れてやったわ・・・」

同じ具材なのですが、それぞれ入れ方に個性が出て、とっても楽しい一時でしたよ!!

 

そしてそれぞれのお子さんやご主人、家族に心を込めて作ってらしたお弁当を思い出されていたようです。

回想につながればと願っていながら「いただきまーす!!」

本当に、皆さんひとつ残らず綺麗に召上がられ、「あ~美味しかったし楽しかったわ」っとおっしゃって下さいいました。

 

そして皆さん良いお母さんだったんだなあ…っと、皆さんのお母さん姿を想像しました。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    柴田万千子 (金曜日, 01 7月 2016 08:29)

    大変良くできました。久しぶりのお弁当作り、がんばってますね
    万千子の写真お願いします。写真代利用料に加算して下さい

  • #2

    わおん (金曜日, 01 7月 2016 18:25)

    柴田様、コメントありがとうございます。

    とってもおかずの並べ方を考えてらっしゃいました。
    彩りよく! でこぼこにならない様に!!
    お写真、承知いたしました。写真代…どうぞ、ご放念ください。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。