笑顔(^^♪

毎日、暑い日が続いていますね。でも今日は立秋・・・そんな・・・まだまだ暑いです。

 

「わおん」の理念に「地域の皆様の笑顔のお手伝い」という言葉を入れています。

笑顔で生活できることは、ご本人にもご家族にもとっても大事なことだと思います。

 

笑顔にもいろいろあるな・・・っと最近思うようになりました。

楽しい笑顔(^_^)/、嬉しい笑顔(*^。^*)、他にも社交辞令の笑顔^_^、安心の笑顔。

 

ご利用者さん達がわおんでの一日を終えてお帰りになる時、わおんのわんこと触れ合ってから送迎の車に乗って頂いています。

その時の皆さんの表情は、「優しい笑顔」です。

 

今日はそんな皆さんの「優しい笑顔」をご紹介いたします。

弾けるような笑顔も素敵です。

とっても楽しそうな笑顔は見ている方も笑顔になります。

 

でもわおんのわんこと触れ合って頂いているときの皆さんの笑顔は、優しい笑顔です。

ヴァイスを愛おしんで下さるような、また感謝の気持ちを表わされる方もおられ、それぞれの方の内面から湧き上ってくるような・・・

 

ヴァイスはお一人ずつ順番に回っていくことを理解しています。

 

 

 

どんなことがあっても、ヴァイスは怒りませんよ。

 

 

とっても人間を信頼しています。

 

 

皆さんがヴァイスを愛して下さるので、ヴァイスも皆さんの事が大好きです。

訪問型のアニマルセラピーではなく、セラピー犬が常駐していますのでヴァイスも皆さんの事を覚えています。

その方が納得されるまでお傍にいられる子です。

ご利用者のIさんは「また冬になったら一緒に昼寝しような!」と話されます。

 

本当に皆さんの優しい笑顔を引き出せるのは、ヴァイスだなと感じます。

これからも皆さんを優しい気持ちに、そしてその優しさにヴァイスも包まれ幸せな気持ちになることを願っています。

 

 

しかし、ヴァイスはゴールデンレトリバーという犬種で、運動量の必要な子です。

お兄ちゃん犬のブラウもボーダーコリーで、運動量はかなり必要です。

 

ドッグランで遊ぶだけでは十分ではなく、またいろいろ楽しい思いもさせてやりたいので、お休みの日にはプールや川へ出かけます。

清流の流れにとっても気持ちよさそうに・・・

何処へ行ってもディスクの取り合いは、最高の楽しみの様です。

こんな楽しみをお休みの日には体験させながら、この子達の心と体の健康を守ってやりたいと思っています。

 

皆さん、わおんのわんこに会いに来てください。

そしてお帰りの時には「優しい笑顔」になってらっしゃること間違いなしです!!

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。