やっぱり再びここへ!

わおんお気に入りのお山へ行ったことを、違う日にお話しすると・・・

「今日も行きましょうよ!」っということになり、再び出かけました。

 

 

何度もここへご一緒している方もいらっしゃり、「本当にここは気持ちがいいね」

 

到着するや否や、まずは「おやつ」です。

飲み物が温くならないうちにね!

 

 

今日のおやつも戴いたクッキーです。

ありがとうございました。

 

飲み物は冷たい珈琲と紅茶です。

 

 

今日は体力に自信のある3人の男性が参加されていて・・・

男性はおやつもそこそこに、「ワンズを遊んでやろう~」っと出てこられました。

 

女性たちはもちろん、おしゃべりや見学や・・・秋を楽しまれています。

 

Kさんはブラウに赤いおもちゃを投げてくださいました。

Kさん「それ!!」     ブラウ君、走りました~   しっかり持ってきました

 

Hさんはヴァイスに紫色のおもちゃを投げてくださいました。

Hさん「あっちや~!!」         こちらもしっかり持ってきました。

 

Oさんはヴァイスと引っ張りやっこです。

Oさん「投げるで~~」 って言いながら、投げる前にヴァイスに取られて・・・

 

 

 

 

靭帯損傷というちょっと致命的なことに。

 

でもここまで回復しました。

 

 

こちらさんもご機嫌のお顔です。

 

いっぱい遊べたね!

 

 

そして、今日も秋が近づいていることを感じさせていただきました。

色づいてきましたよ。

皆さんいつまでもここに居たいと言われますが、もう帰宅の時間です。

なだらかな傾斜を、皆さんよく足元を確認しながら歩かれました。

本当にここは気持ちがいい、晴れ晴れするところです。

ご利用者さんのお蔭で、スタッフもリフレッシュしてきました。

もちろんワンズも大好きなお山です。何度でも出向きたいところです。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。