新しくなった敬老の日

これまでは「9月15日が敬老の日」でした。

新しく「9月の第3の月曜日」となり、今年は9月19日でした。

 

何だかまだ馴染めない日にちです。

「わおん」では敬老の日のお祝いのお昼ご飯を、藤原調理員が用意しました。

・炊き込み散らし寿司  ・さわらのカレー風味焼き  ・高野豆腐の海老はさみ煮

・さつま芋のサラダ   ・かき玉汁

 

とても華やいだお昼ご飯になりました。

ささやかながら「わおん」ご利用者さんに、「敬老の日のお祝い」膳を贈らせていただきました。

 

皆さんいつもながら「美味しいね、お手間なものを…」と口々に、そして完食されました。

 

 

午後は手作りのダーツゲームに挑戦です。

 

 

 

昼食後のお腹の休憩時間に、

 

手だけを動かしながら、

 

手作りダーツを完成させました。

 

 

 

黒・青・赤の円形のものが磁石が入った玉です。

 

この玉を2メートル離れた所から投げます。

皆さんなかなか力投でした。磁石でホワイトボードにピタッとくっつくのですが、けっこう投げる角度が難しい<`~´>

ではその時の皆さんの表情を見てください。

 

わおん最高齢のSさん、93歳にしてこのバランス! 結果はどうでもよいのです!

 

Kさん、午後の休憩をされていましたが皆さんの声が気になり「参加しよっ!」と。

 

Hさん、この長身が良い時と、逆に長身ゆえやりにくい時と・・・「今日は(>_<)」

 

Nさん、「こんなんしたことないから」と躊躇されますが、皆さんの声援に応えて。

 

Tさん、お昼寝から覚めてすぐに参加でもご覧のとおり、ナイスコントロール!!

 

Iさん「これこれ、ちゃんと飛びなさいよ!」と玉に言って聞かせて~「それ!」

 

 

最後にこの方です。

 

物を投げることなどほとんどない方が、

「リハビリにいいわ~」っと真剣に。

敬老の日の皆さんの「ダーツ大会」でした。

 

皆さんのこの体力や意欲をいつまでも持続して頂けるように、「わおん」はお手伝いいたします。

その一つ、音楽療法の最後に続けている「わおん体操」をしっかりと!

その一つ、おやつ後のDVDをみながらの健康体操をサボらずに!

その一つ、しっかり昼食を取りましょう~!

 

来年の「敬老の日」を今とお変わりなく迎えられますことを、お祈り申し上げます。

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。