ワンズのエネルギーを受けて!

皆さんは窓際に集まって・・・

 

近くに寄ってみると・・・

 

 

皆さんの視線の先には・・・

 

 

 

ブラウがミニアジリティーをご披露しています。

 

 

これは「Aフレーム」と言います。

急な坂道を駆け下りて、下の青い部分を必ず踏まなくてはいけません。

 

 

ブラウのハードルは綺麗に飛びます。

バーを落とすことは、ほとんどありません。

 

いつもブラウは、可愛く両手を揃えて飛びます。

 

 

スラロームを駆け抜けるブラウは自信に満ちています。

 

絶対失敗しませんよ。

 

でも初めて目を閉じていることもあるんだ…と気づきました。

 

ブラウ!ガンバレ~!!

 

皆さんも一生懸命応援して下さっています。

 

 

でもヴァイスはご愛嬌~❤

 

 

 

ブラウがスタートしたところで自分も待っています。

 

いかにも走る気満々!!

 

でもこの体型では・・・

なんともかわいい背中です❤

 

 

「ほら、僕も飛べたでしょ!」

って言ってるようなお顔です。

 

お兄ちゃんと同じことがやってみたい・・・そんな弟っていますよね!

朝一番で皆さんに見て頂いたワンズのパフォーマンス。

とてもエネルギッシュに走るので、みなさんにパワーを届けてくれました。

 

Tさん(男性)「ほー、たいしたもんじゃなあ…」

Mさん(女性)「うわ~、飛び越えてる!」

Iさん(女性)「あんな高いところ、恐くないのかしら…」

Sさん(女性)「お前たち、偉いよ!」

Hさん(男性)「いい運動になりますねえ、犬も人も!」

 

それぞれの感想が出ていました。

 

ワンズのエネルギーを受けて、皆さんにはこんな音楽でエネルギーを出して頂きました。

♪会津磐梯山 を太鼓・鉦・鈴・鳴子 で盛り上げています。

 

♪~ 小原 庄助さん なんで身上つぶした

     朝寝 朝酒 朝湯が大好きで

   それで身上つぶした あ~もっともだ もっともだ!!~♪

 

と、大きな声で歌いました。

太鼓を叩いてくださったTさん、枠打ちも入りいい音色がぎびきました。

「太鼓を叩くと、気分がすっきりしますね~」(^^)/との感想。

 

今年の豊作を私たちも神様に感謝し、新米を美味しく戴いています。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。