ワンズへご褒美のお出かけ?!

お知らせが遅れましたが・・・・・

 

ヴァイスが「認定NPO法人 日本レスキュー協会」 セラピードッグチーム

潜在性テスト・適性テスト に合格しました。

 

 

 

 

 

 

「日本レスキュー協会」の

 

   お玄関にて。。。

 

 

 

 

 

ヴァイス君、よく頑張りました。

11月10日 にテストを受け、その場で審査結果を伝えていただきました。

 

朝10時から審査が始まり、終ったのは11時30分でした。

3人の審査員の先生方に、ママと離れての審査も含め1時間半、ヴァイスの集中と緊張が

限界に近かったです。(カーミングシグナルの涎が最後に出ていました)

 

大きな物音や男性の大声、女性の高い声、車椅子が間近を通ったり、杖をコツコツと音を立てて人が迫ってきたり、おやつに対する反応や食べ方、落ちているものに対する反応、ボディーチェック、呼び寄せ、クレートでの待機、遊び方など、様々な角度からヴァイスを審査されていました。

 

ヴァイスの問題点は、「ママを頼りにしていること」=分離不安が少しあります。

大きくは乱れませんが、近くにママがいることを察しているヴァイスは、鼻を鳴らしてしまいます「く~ん く~ん」って(>_<)

でもママとしてはそのくらい慕ってくれると、ちょっと嬉しい^_^(笑)

 

  ~❤  ~❤  ~❤  ~❤  ~❤  ~❤  ~❤  ~❤  ~❤  ~❤

 

今後、日本レスキュー協会のセラピーの場面で、参加させて頂けることになりました。

ヴァイスのセラピードッグとしての経験を、「わおん」だけに限らず様々な場面で積み重ねることにより、もっと質の高いセラピーを「わおん」のみなさんに提示できるようになってほしいと思っています。

 

 

この日の夜、ブラウがヴァイスにこんな風に寄ってきて…

 

B「なあなあヴァイス、今日どこへ行ってきたん?」

W「わからん…でも、いろんなことがあって…」

B「いろんなことって何?」

 

 

W「遊んでくれたりもしたけど…ママがいなくなったり、

結構しんどかった…」

 

B「何して遊んだん?」

 

 

W「・・・もう疲れた、寝るわ~zzz・・・」

こんな会話が聞こえてきそうな「わおんのワンズ」でした。

 

 

それで、日曜日にブラウとヴァイスのご褒美に、お出かけをしました。

何処へ行っても、人気者のワンズでしたよ!

 

「わおん」の皆さんをご案内できないかな・・・とスタッフからの意見で、下見を兼ねて。

 

「安国禅寺」

庭で待っている間、沢山の方が「触っていいですか?」とワンズに話して下さいました。

 

 

そして、以前からママが行きたかった所です。

 

「水辺のホテル 

    小さな白い花」

 

 生ビールとケーキセットと

   と・も・に・・・

 

とっても綺麗な風景でした。

 

 

「えっ!これ食べていいの?」By BW

 

 

 

 

ワンズには「馬アキレス」を

家から持って行きました。

 

 

そして、ホテルのドッグランで貸切状態!!ワンズは思いっきりディスクで遊びました。

 

ブラウがディスクが上手いのはご存知のとおり、でも最近、ヴァイスもディスクにちょっと目覚めて来ましたよ~~❤

 

 

ブラウもヴァイスもお出かけを楽しんでくれたかな?

明日から、また「わおん」の皆さんの笑顔のお手伝い、宜しくね~❤

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    sibata (月曜日, 14 11月 2016 09:58)

    お二人のお世話大変ですね。ワンちゃんは色彩の変化分かるのでしょうか
    安国禅寺は少し遠いようですね。スタッフの皆さんが大変ですよ

  • #2

    わおん (月曜日, 14 11月 2016 13:12)

    sibataさん、コメントありがとうございます。

    ワンコは人間の色彩とは違うそうです。確かグレイがかった世界だと聞いたことがあります。
    安国禅寺は少し遠かったですが、どうだんつつじの美しさとダイナミックさに感動!
    この感動を皆さんと共有できればいいなあ~言葉では伝えきれない風景でした。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。