寒さも一段落、その矢先に…

 やっと平年並みの気温に戻りました。

この2週間、寒かったですね。

わおん地方…兵庫県朝来市は-6℃に❅⛄❅⛄❅☃❅☃❅

 

平年並みの寒さ?! それでも外へ出る気にはなれません。

 

午前中は音楽で過ごして頂きます。

曲は・・・🎵銀色の道

~🎶遠い 遠い はるかな道は  冬の 嵐が 吹いてるが~🎶

 

「銀色って何を表してるんだろう…?」っと再び考えました。

1、「雪だね」   2、「歩む道だよ」  3.「人生ですな」  等々

 

そして銀色の道を「どんな楽器をどこで入れたら、その雰囲気のある効果音になるか?」

っと皆で考えます。

 

 

HさんとKさん

 

パドルドラムとアゴゴです。

 

正確なリズムを刻んで下さいました。

 

 

SさんとWさんの表情に注目!!

 

真剣ですね~いいリズムでしたね。

 

Wさんはキッズジェンベをかかえて。

 

 

 

 

 

Mさん、Oさん、Iさん

 

ビブラスラップのMさん、歌詞の切れ目で効果的に音が入ります。

 

鈴の音色で雪を表現!だそうです。

 

 

そして午後のレクでは、先日も準備を手伝って頂いたクラフトテープを使って手芸です。

男性もチャレンジ! 「こういうのは苦手で」とは言わせません!!(笑)

 

 

H氏

「できる事はさせてもらいますよ」っと

いつも紳士的・・・💛

 

でもね!1ミリも線からずれたら、出来栄えが変わるんです。よろしく!(笑)

 

 

Oさん

そんなに目にくっつけたら目が中央に寄ってしまいますよ👀

 

皆さん一生懸命です。この手元を見てください!! 忙しそうに動きます。

 

 

Wさん

✂とクラフトテープ・・・

 

頑張って下さっています💛

「どこ切るん?」

 

 

 

   Sさん

   少し体調を崩されていましたが、

   笑顔が戻りました。

 

   「これ、こうするんでしょ?」っと

   確認しながら作業を進めます。

 

 

Mさん

皆さんが切ってくださったテープの

管理係です。

「あと、緑ができてませんよ」って。

 

H氏・・・手芸にちょっと限界か!?

 

「作業の全体写真📷撮るよ」って言ってるのに、誰もカメラ目線になってくださいません"(-""-)"  一人くらいこっちを向いてくれてもいいのになあ~💦

上の写真のテーブル中央に、一輪だけ組み立ててみた試作品があります。

何のお花でしょう?

 

 

もう少し形を整えるのですが、椿です。

 

これを台のクラフトテープにつけて、

メモスタンドになるはずです。

 

ご利用者の皆さんのご家族の方、

楽しみにしていてくださいね!!❦

 

2時の水分補給後、ダーツに挑戦です。

体を動かす心地よさを味わって頂きました。

 

 

そして全て無事「わおん」を終えて・・・その夜・・・

私がウイリアム姉妹のテニス決勝戦をテレビで観ていました。

ブラウが寄ってきたので撫でていましたら、何やら手にあたるものがあり、「あれ?」と

よーく見てみると、小さな小豆ほどのイボのようなものがブラウの左手肘辺りに・・・

 

触っても痛がらないのですが、何とも奇妙な形でした💔

ちょっと私はブルーになり、明日は獣医さんに診ていただこうと思い、ウイリアム姉妹の勝敗は妹に軍配が上がり、それはそれで感動しながら・・・📺 🎾

 

 

受診。

 

ブラウ君、こんな手になってしまいました。

 

しっかりテープで保護されています。

 

 

実はブラウは心臓に疾患があり、全身麻酔はよほどでないとかけられません。

 

なので、今回は部分麻酔で少しイボの周りをしびれさせる程度で、イボをレーザーで焼き切りました。

獣医さんは「痛いと思います」と言われたのですが、パパに抱かれて「ワン」とも「キャン」とも言わず、暴れることもなく我慢したみたいです。

 

 

ブラウ、偉かったね。

 

よく頑張ったね。

 

 

ちょっと落ち込みの

ブラウ君です(-_-;)

 

でも自分で歩きますし、

晩御飯もしっかり食べました。

 

 

ヴァイスも心配顔です。

 

今日はいつもの遊び「プロレスごっこをしよ~!」とはお兄ちゃんに言いませんから・・・

 

「お兄ちゃんどうしたんかなあ…」って、やっぱり分かるみたいです。

犬はこの様なテーピングをされたら、噛んで取ってしまうのが普通です。

でもブラウ、気にはしていますし臭いを嗅いでいますが、取ろうとはしません。

やはり、自分の体に異変が起こったことを理解しているのでしょうか?

 

何だかこちらがブルーになります。

きっと明日のご利用者さん達も、ブラウの手を見て「どうしたの?」って仰るでしょう。

 

 

抗生物質の薬がでました。

 

切り取ったイボは病理検査に出して、

2週間後に結果が出ます。

 

お願いだから・・・悪いモノではありませんように・・・

ブラウが生後2か月でうちの子になった日・・・その時からお世話になっている獣医さんにお任せしました。

獣医さんの処置のお蔭で、今夜は痛がらずもう眠っている様です。

 ブラウ、元気でいてね。

 

皆さん、どうぞブラウの健康を祈ってやってください。

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    わおんのわんこLove (月曜日, 30 1月 2017 20:14)

    銀色の道♬~ 楽器が入るとまたいい感じになるんでしょうね 
    何だか雰囲気が伝わってくるようです。
    ブラウくん大変でしたね� でもきっとよくなりますよ�

  • #2

    わおんのファン (月曜日, 30 1月 2017 20:42)

    ブラウ君どうしたの?いぼなんて、突然できるものなんですか、痛くないから分からなかったのでしょうか、何事もなく単なるいぼであってほしいですね。本当に人間と一緒
    この表情!気持ちが伝わってくる感じですね。利用者さんも、お声掛けが耳に入らないほど、集中しておられるなんて、素晴らしい事ですね。本当に考えてよい取り組みをされている、家庭では、ちょっと出来ない雰囲気ですね。楽器を使っての音楽の取り組みなんて最高ですよ!本当に素敵な施設だと思います。これを読まれた方は、わおんの回し者?なんて思っていませんか。私寄せて頂いたことがあるんですよ。実際に拝見させていただいています。だからファンになったんですよ。

  • #3

    わおん (火曜日, 31 1月 2017 01:29)

    わおんのわんこLoveさん、コメントありがとうございます。

    �銀色の道…素敵な曲なので歌うだけでも味わい深い歌詞ですし、いい雰囲気なんですが、楽器が入るとリズム感が強調され、ちょっとスイングしたくなるような気分でした。
    そうすると皆さんの体が左右に揺れだすんです(^^♪ 楽器やリズムの持つ力ですね。写真から雰囲気が伝わったようで嬉しいです!
    ブラウへのお見舞いのお言葉、ありがとうございます。
    私もきっとよくなると信じています。今日も痛がらずに、一日が終わりました。

  • #4

    わおん (火曜日, 31 1月 2017 01:50)

    わおんのファンさん、コメントありがとうございます。

    ブラウへのお言葉、ありがとうございます。
    イボは突然できるものではないと思うのですが、気づいてやれなかった私たちのミスです。普通のイボであってほしい…獣医さんは少し根が広がっていると言われました。
    今回のレーザーの傷は単なる痛みなので日にち薬かと…でも検査結果が心配です。
    ご利用者さん達も黄色いテープを見つけられて、「あら!どうしたの?」と心配してくださっています。そのお気持ちが嬉しい母です。
    いつも「わおん」の取り組みを応援して下さいまして、本当に心強く思っております。
    音楽・わんこ達・レクリェーションの中で、非日常的な時空間を考えております。
    「太鼓なんて叩いたことないから…」と仰るご利用者さん、「家でやらないからここでやってくださーい」とお薦めします。
    いっぱい変な楽器(笑)もありますので、興味津々の方も多いです。
    「わおん」にお越し下さったことがございましたか…申し訳ないのですが、スタッフ全員、わおんのファンさんのことは分からないまま…どうぞ、是非もう一度お越しください!

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。