ワンズがアジリティーコンペに参加しました。

寒い日が続いています。

今週には再び大雪があるとか、皆さん体調を崩されていませんか? 

 

5日(日曜日) ⛆☂⛆ アジリティーのコンペがあり、お友達のあられさんご一家に誘って頂きました。

ブラウが参加するというので、この寒い時期に応援で観ているだけでは凍ってしまう!と思い、ヴァイスも初挑戦です。

 

ブラウは長年アジリティーをやっていますが、ヴァイスはコースを走るのは全く初めて。 そんなワンズの様子をご覧ください。

写真が見にくいのです、スミマセン・・・(>_<)

 

ヴァイスは「ビギナー」というクラスと、その上の「ノービス1」でした。

 

 ちゃんとママの指示どおり、ハードルを跳んでます!

次もちゃんと見ています。

この後、トンネルも成功しました。

 

頑張って、頑張って走りましたよ~~~ママが!

 

 

1席・2席・3席

 

外れて、ブービー賞!🐾

 

 

でも、ちゃんと完走したんだよ!!by Weiss

 

 

そして、こちらは・・・

 

ノービス1では2席です!

 

デビュー戦で2席とは、ママは天にも昇る気分です(*^-^*)

 

 

 

そして、わおんの期待の☆彡  ブラウ君。

足のイボ騒動で少し心配を残していますが、傷も治っているので気分を持ち直し参加しました。

 

 

「AJ1」というクラスで参戦・・・

 

ところが、課題のスタートで失敗してしまい、何とか走ったのですが…

 

 

 

これはまた別のクラスで走っています。

 

パパのハンドリングミスで・・・

 

でも課題は少しずつ改善しました。

 

ところが、「ゲームズ」という面白いのがあって🐾🐾

「ハードル(1点)とトンネル(5点)がたくさん並んでいて、決まったコースは無く、自由に走ってタイム以内にゴールし、得点を競う」というゲームに初挑戦。

タイムは40秒。パパの腹時計?!に任せて走ります。

 

 

なんと!

3席に入賞です

 

 

パパは転倒しながら走りましたし、ブラウも課題を克服できていました。

 

 

今回、コンペに参加して頂いたおやつです。

 

どれも美味しそうで・・・

 

もっといっぱいあるんですよ、

写真に入りきらなくて(>_<)

 

アジリティーなるものを初めて経験したヴァイスとママ。

 

とっても楽しい一日でした。

大雨の中、物おじせずに濡れながら泥んこになって走ってくれたヴァイス君にバンザーイ!!

 

コンペに参加し、ワンズも楽しかったようです。うきうきとした表情で走っていました。

「クラウド9」の先生や皆様、お世話になりました<(_ _)>

 

ブラウはこちらの教室でも練習をして、また頑張るそうです。

ヴァイスはアジリティーはお楽しみ程度に。。。お気楽にやっていこうと思ってます。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。