寒い日のほっこりシーンと元気印のワンズ

まず、第一に皆さんにご報告です。

 

ブラウのイボの検査結果を本日獣医さんから伺いました、

今回のは悪性腫瘍ではありませんでした」とのお話。

 

ほっとしましたし、これでまた元気でいてくれることが分かり、母としてこの上なく嬉しいです。

せっかくアジリティー2度に昇格できたのだから、もっともっとブラウのカッコいい所を見せてね!わおんの皆さんにも見て頂こうね。

今朝のわおんドッグランです。雪が凍ってしまいました。

それでもワンズは外遊びが大好きです。

 

ご利用者さんをお迎えし、暖かい朝の一服をお出ししたところ・・・

 

 

ヴァイスは皆さんの仲間に入れて頂きました。

 

 

   「僕のお茶はどれ?」

 

 

Hさんとお話ができる…そんなヴァイスです。

 

 

ワンズを交えた遊びはいろいろしますが、「ワンコとボールキャッチ」は定番です。

ルールは簡単!(^◇^)

円陣に座り、オレンジ色のボールを人間同士が投げ合います。

ボールが空中を飛んでいる空間で、ワンズに「パクッ!」っと取られない様に。

 

 

 

この遊びは初めてのNさん、この運動量をご覧ください。

あまり体を動かすことはお得意ではない方ですが、ワンズとならこんなに動かれます。

体が動けば心も動きます!

 

皆さんの動きも、なかなか機敏でした。

そしてこの遊びに慣れてこられた方は、「ワンズに取られない投げ方」を習得されていますよ!!

途中から選手交代で、ブラウが入ってきました。

ヴァイスに比べ動きは早くキレがありますが、それでも皆さん上手に投げてらっしゃいました。

この写真の様に、

ワンズはボールが取れたらママの所に持ってきます。

 

そうするとおやつが一つもらえます。

そして再びスタートです。

 

この遊びはワンズも大好きです。尻尾フリフリです。

ある方は「このシッポ、寒い!」と言われます。そう!、けっこう風が来るんですよ~(;´∀`)」

 

ブラウのイボが悪質なものではなかったことで、皆さんもとても喜んでくださいました。

「ブラウ君良かったね~元気が一番よ!」とのお声掛けに、母は嬉しさのあまり💦💦💦

 

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。