わおんお花見、第5弾 in 生野高原

 毎年、生野高原の「狗鷲桜」を見に行っています。

去年「新聞に満開ってでたよ!」その日に見に行ったのですが、すでに散っていました。

今年は絶対に見ようね!と意気込んで、そして今日の陽気に誘われて、行ってきました。

このとおり・・・今年はちょっと早かったようです。

一枝だけ、綺麗に咲いていました。

 

それでも皆さんはこの桜の持つ力強さと優雅さを、心行くまで鑑賞されました。

 

 

車から降りるや否や、

「うわ~大きいね」

 

「こんな岩の上に…」

 

と口々に感想を🌸

 

 

この方!(>_<)

 

 「僕のお庭だーい」

っと、耳を立てて(笑)

 

玩具持参で走ってきました。

 

こちらお兄さん、

 

今日は何故か車から降りようとせず…

 

じっと周りの気配を伺っていました。

 

近くに獣でもいたのでしょうか?

 

鹿? 猪? 熊!?(@_@)

 

 

全員揃いました。

施設とは少し温度が違いますが、皆さん「いい気持ちやね~」っと笑顔です。

 

写真を撮り終ると、男性陣は・・・

思いにふける人、少年の様に、知的好奇心をくすぐられ、自由に散策・・・です。

 

女性たちは・・・

 

 

体力温存!

 

その場からあちこち景色を楽しみ中…

 

 

「狗鷲桜」

 

皆さん解説に興味津々

 

女性のパワーに男性は

 

 

場所を譲られました

<(_ _)>

 

 

狗鷲桜は山桜なので少し早かったのですが、その後ろにソメイヨシノがこんなに美しいのです。見事でした。この感動は言葉では伝えられません。

 

 

皆さんが桜を鑑賞されている間、じっと待ちました。

 

 

まだかなあ・・・

 

僕、いつでも遊べるのに・・・

 

お兄ちゃんも来ないしなあ・・・

 

 

「やったあ~」

 

ところが・・・

 

3人の男性たちがいっぺんにおもちゃを投げて下さるので・・・

 

ヴァイスはどれを取りに行ったらいいか、

悩みました(笑)

 

 

Aさんの手からプラーをもらい、得意げに。

 

 

Aさん;「それ~! 

    走ってこーい!」

 

 

Oさんと引っ張りっこです

が、、、

両者、譲りません!

 

 

ってことは・・・

リングが破れる・・・!!

 

 

そんな様子を女性たちは

 

微笑ましくご覧になってい

 

ました。

 

「ふふふ~よく遊ぶね」

Hさんに甘えているヴァイス❤   「おじちゃん、これ投げて~」

 

 

生野高原の温度は夕方になると、急に下がります。

温かいうちに下山しようということになり、3時ごろに狗鷲桜の下を離れました。

 

自然のエネルギーを存分に頂き、若返って施設に戻りました。

施設に戻り、皆さんにお茶をお出しすると一気に飲み干された方もあり、初夏の良い運動の一時でした。

 

今年の桜はこれでお終いでしょうか・・・

施設ご利用のほとんどの方に、お花見をご一緒に楽しんで頂けました。

また、来年も元気にこの桜に逢えます様に!!

 

 

生野高原のソメイヨシノは今が真っ盛りです、お花見を逃された方、まだ間に合います。

とても美しい桜木があります。

綺麗な姿を、ありがとう!

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    柴田万千子 (金曜日, 21 4月 2017 13:03)

    お花見楽しんでます。
    連絡ノートではたくさん話をしています。
    お友達の名前がわからないと言ってますがよく話をしている
    方はどなたでしょうね
    集合写真お願いします

  • #2

    わおん (金曜日, 21 4月 2017 17:54)

    柴田様、コメントありがとうございます。

    今年のお花見は本当に綺麗でしたね。
    皆さんとあちらこちらへ出かけ、自然のエネルギーをいっぱい頂いて、
    益々、皆さん声が出ますよ~~!  本当に皆さん全員がお元気です。
    誰とでも笑顔で冗談も交えて会話されているので、見ていても楽しそうです(^_-)-☆

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。