ワンズのアジリティー競技会速報。

 昨日までの雨がきれいに上がり、汗ばむほどのお天気になりました。

さあ、今日はヴァイスのアジリティーデビュー戦です。

そして、ブラウはママと初めて走ります。

 

「大阪北トレーナーズクラブアジリティー競技会」

会場は大阪、泉大津フェニックス広場です。

 

 

会場に着いて、

「頑張ろうね!」

 

気合を入れてます。

 

ワンズの返事は…

「ラジャー!」

 

走る犬のレベルによって、ビギナー1・ビギナー2・1度・2度・3度の5段階あります。

犬のレベルだけではなく、ハンドラー(人)のレベルも大きく関係します。

 

今日はブラウもヴァイスも、ママが初心者なのでビギナー1・2で出陳しました。

 

 

 

ではその様子をご覧ください。

先ず、ヴァイスからです。

JKCアジリティー競技会、デビューを果たしました!!

ヴァイス君

 

スタートに準備しました。

 

あれ?

カメラ目線??

余裕あり???

 

 

スタート!

 

1本目のハードルは、クリア!

 

頑張れ~~

 

ハードル、

トンネル、

 

ミスせずに走ってきました。

 

後はハードル3つ!!

 

 

初ゴールに向かって!!

 

 

良いお顔で戻ってきましたよ❤

小さなコンペには出たことがありましたが、JKCの本格的な競技会は初めてのヴァイス。

何分体は重いので俊敏な走りはできませんが、正確でそのうえ楽しくデビューしました。

良く頑張れたね! これはビギナー2で、8席でした。

 

 

ヴァイスのビギナー1を見てください。

 

 

トンネルです。

 

スピードはないけど、最後まで頑張ってマス。

 

 

もうそこです

綺麗にゴールしようね!!

 

 

ゴールのハードルです。

良く頑張ったよ! 

集中切らさずに走り切りました。

 

ゴールしてヴァイスもほっとしたのか

「僕頑張ったでしょ!?」と言っている様な表情でした。

 

こちらは10席でした。

 

 

ではブラウ君です。

今まではパパとアジリティーを走ってきましたが、パパが「もうやーめた!」って・・・

それならママが!!と一念発起して、ブラウと走ることになりました。

ブラウは2度に昇格した子なので実力はありますが、ママは初心者マークです。

なので、ビギナーから始めることにしました。

そして、ブラウについてしまった悪い癖やイメージをママが払拭するつ・も・り・・・

ブラウはスタートが

うまく出来ない時がありました。

 

まず、気持ちよくスタートさせてやること、これが今回の課題でした。

見にくいですが、綺麗にスタートしています

 

ところが・・・

トンネルを出た後、手前のハードルに来るはずが、ママの呼びが浅く、パパを探してしまいました<`~´>

 

でも強く呼ぶと戻ってきました。

 

ゴールに向かって気持ちよく走り切りました。

 

ママがブラウについていけてない・・・

 

ゴメン<(_ _)>

パパが撮ってくれたのですが、姿を見せるとパパに行ってしまうので隠れていると、なかなか写真が撮れません。

 

ブラウはビギナー1は5席、ビギナー2は4席で、入賞しましたよ。流石です。

ブラウ、ママをリードしてくれました。

 

綺麗なスタートを切ることが課題だったブラウ

 

入賞おめでとう

❤❤❤❤❤❤❤❤

 

戴いたロゼットと記念写真です。

 

 

成績表です。

ブラウとヴァイスは「ラージ」という大型犬のグループで出陳でした。

これを見ると、ヴァイスだって入賞はできなかったけど、いい感じですよね~→親バカ

ビギナー1 なので、ブラウ(ミツ フォレスト  ジェイピービタミン)が5席/21頭

          ヴァイス(アルデバラン ヴァイス オブ アストラム)が10席/21頭

            ❤              

ビギナー2は、ブラウ(ミツ フォレスト ジェイピー ビタミン)が4席/23頭

       ヴァイス(アルデバラン ヴァイス オブ アストラム)が8席/23頭

 

どちらもママとしては満足の結果です。本当に親バカですが、よく頑張ってくれました。

これからもアジリティーを楽しみたいと思っています。でも練習は頑張ります!!

 

六甲警察犬訓練所の宗平所長のご指導の賜物と思っています。

ありがとうございます、そしてこれからも宜しくお願いします。

夕方、薄暗くなっていましたが、宗平所長の愛犬ニコルちゃんとわおんのワンコです。

ニコルちゃん(2歳♀)もブラウと同じボーダーコリーです。

六甲ドッグスクールからはこの3頭が今日のアジリティーに出ました。

ニコちゃんは1度ジャンピングで2席でした~流石!!おめでとうございます。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。