Mさん家の栗

 朝夕はすっかり冷え込んで、暖房器具が出番となってきましたね。

10月中旬・・・木の実は次々と美味しい時期を迎えています。

 

最近Mさんがデイに来られる度に、ポケットからまたある日はカバンから、数個の栗が。

かれこれ10日も経ったでしょうか・・・

とうとうM家のお庭の栗が100個近く貯まりましたよ!!

 

それを今日は皆さんに手伝っていただきながら、お菓子にしようと思います!

 

 

栗を茹でました。

 

その鬼皮と渋皮を取り除きます。

この工程を全員で手分けして、お手伝いいただきました。

 

茹でた栗を半分に切って、それをスプーンで中の実をホジホジします。

お願いすると、皆さんお手伝い下さいました<(_ _)>

その熱中ぶりに、スタッフはビビビビックリ~~

 

 

「ちょっと私もするわよ~」

 

 

「はい1個できた、次の栗ちょうだい」

 

 

等々・・・

 

早い!!

 

 

皆さんのこの集中に、慌てるスタッフ(>_<)の姿が・・・その速さにアタフタ・・・

 

 

本当に、何なんでしょう?この集中!!!素晴らしく真剣でした~~<`~´>

 

 

そして、できた茹で栗を使って、パウンドケーキを焼きました。

Mさん家の栗なので、Mさんにお手伝いをお願いしました。

そして、栗入れるよ~~!

 

 

標準の1.5倍の栗が入ります。

 

Mさん、表情豊かに混ぜて下さっています。

そして、約1時間、オーブンで焼きました。

室内にいい香りが立ち込め、皆さんの期待が高まります。

 

 

出来上がり~~~

 

 

Mさん家の栗のパウンドケーキです。

 

午後のレクリエーションをしながらも、3時のおやつが楽しみです。

 

 

Mさん、ケーキ班は緊張してお味見しました。

 

「美味しいわ」とMさん。

皆さん「うんうん、栗の味してる!」っと、よ~く栗の味を確認して下さっていました。

秋の味覚が皆さんの手で作れたことは、とても季節感があり楽しかったです。

 

Mさん家の栗を戴き、ありがとうございました<(_ _)>

 

 

お知らせ

このブログの「コメント欄」が無くなっていましたが、再開しました。

皆さんからのご意見、ご希望をご遠慮なくお聞かせください。

スタッフ一同、楽しみにお待ちいたしております。

                        わおんスタッフ一同

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。