ワンコとキャッチボール グループ戦

 急に寒くなり、心も体もたいへんです(>_<)。体調を崩されていませんか?

 

今日のご利用者さんとわんこ達、とても楽しく午後の1時間を過ごしました。

恒例「ワンコとキャッチボール」です。

部屋をできるだけ広く作ります。皆さんにお手伝いいただきました。<(_ _)>

 

では、久しぶりなのでルールを説明いたします。

 

人が投げたボールをワンコが上手に咥えられるかな?!

部屋の中央の赤い線(一番長い)の向こう側でわんこがボールをキャッチしたら5点。

赤い線より手前でキャッチすれば3点。

落としてしまったら0点。

 

一人1わんこに3球投げます。得点が高いほど良い!と言うことになります。写真のヴァイス君は5点~~です。

 

 

 

では、スタートします。

今日はチーム戦にしました。

男性お二人の参加なので、Hチーム Vs Nチーム とし、各女性4名ずつ。

ブラウ君が先にお相手です。

Hチーム No.1

 

投げる時はこのように、

ワンコに言って聞かせることが大切です。

 

Mさん

「ブラウ君、いくわよ」

 

ブラウ

「ラジャー」

Nチーム No.1

 

とーーーってもワンコが好きな方ですが…

 

 

Nさん

「あ~ブラウ君ごめんごめん」

 

ブラウ

「このくらい、朝めし前」

Hチーム No.2

 

Mさんはブラウに

「ごめんよ…あんなんでな…」

 

ブラウ

「任せてください!」

Nチーム No.2

 

Wさん

ここがブラウの腕?の見せどころ!!

 

一瞬のうちにボールが飛び出します。

 

ブラウ

「僕、一応ボーダーコリーやから!任せて!!」

Hチーム No.3

 

Nさんはブラウと一緒に…

 

体が伸びてますね(笑)

 

取りにくそうなボールだったのですが、うまくキャッチしたので、驚き!!のポーズ。

 

 

 

大将Hさん

 

 

流石!!

 うまい!!

 

 

ブラウ狙ってますね~~

 

 

 

大将Nさん

 

 

こちらも

高得点の所へ

ブラウが走り込みました。

動いているワンコがブレブレの写真しか撮れず、お見苦しいですがお許しくださいね

<(_ _)>

 

さあ、次はヴァイスくん~~

 

 

呼ばれてやる気満々・・・

意欲は高く評価しますが・・・

 

意欲と結果が伴わないのがヴァイス君(笑)

 

ではみなさんの表情を、連続でご覧ください。

 

 

 

ヴァイスも頑張りました。

 

重い体で飛び上がり。

 

「おじちゃん、OK~」

 

 

こちらも伸びました!

 

スゴイね~ヴァイス!

 

しっかり2本の足で立ってるね。

 

 

今日の勝負は・・・・・・「Hチームの勝ち」でした(^_^)/

 

こんな風にワンズと遊んでいただきました。

皆さん、人への応援と共に、ワンズにも応援や拍手を送って下さいました。

そして、ワンズも皆さんの期待に応えようと、頑張ってくれました。

 

ブラウ&ヴァイス、楽しかったね

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。