Aさんのお誕生をお祝いしました

 朝から霧が山々を覆い隠し、少し重々しい空でしたね。

そんな朝でも、わおんの皆さんは笑顔でお越しくださいました。

そして、今日はAさんのお誕生を皆さんでお祝いしましょう🎊

 

 

Aさん お誕生日 おめでとうございます

 

女性のお歳を話題にするのは失礼ですが、大正生まれの女性です。

凛とした厳しさもお持ちですが、優しい笑顔のかたです。

まだわおんに来られるようになって日が浅いのですが、皆さんと親しくお話をされる姿がとっても嬉しいわおんスタッフです。

 

 

 

昼食後、おしゃべりに花が咲きました!

 

 

この時は・・・

お話しが進んでくると

意外な共通点がわかり

ご本人同士でビックリされていましたね。

 

 

午前中はいつものように音楽療法です。

今日は秋を振り返る曲をテーマに、音楽を楽しんでいただきました。 

 

♪赤とんぼ  ♪村祭り(楽器) ♪証城寺の狸囃子(仏具?) ♪大利根月夜

♪通りゃんせ ♪もみじ ♪船頭小唄 他

 

その中で、♪村祭り では和太鼓・鳴子・鉦 でお祭り気分を出しました。

Aさんは「やったことないんだけど…私、太鼓をやってみたいわ!」と意欲的~❤

 

 

枠打ちの音も入れて、

表情豊かなリズムに仕上げてくださいました。

 

 

ご本人は一生懸命に、

聴いている方は楽しく~♪

 

9月・10月のころの秋祭りを思いだしながら・・・♪

 

 ドンドン ひゃらら ドン ひゃらら~  って、皆さん力強く鳴り響きました。

それにしても、皆さん真剣ですね! とってもいい集中されていて嬉しい~!

 

 

午後のレクリエーションも、笑いすぎて私はお腹がよじれました(^O^)

 

①物送りゲーム

 

難しいゲームではないのですが、これが慌てると皆さん意外な行動に・・・(>_<)

 

奥のキャプテンから手前のゴールまで1個ずつモノを送っていく。

 

早く終わったチームの勝ち!

 

 

何が可笑しいかって、もう皆さん「よーいどん」の声で子供に返ってしまいます。

・1個ずつって言ってるのに、2個3個と回してしまう人

・キャプテンからゴールへという流れがあるのに、逆流してしまう方

・途中で落としてしまう方

 

観ている方はお腹を抱えて大笑いしました。

 

 

②玉入れゲーム

 

 

スタッフが頭に乗せているバケツに玉を入れるのですが、これが動き出すので、なかなか入りません。

 

子供のころの運動会で「玉入れ競争」ってありましたね。

 

我を忘れて、思わず熱中してしまいます。

 

 

③玉入れ邪魔しゲーム

 

相手チームがバケツに玉を入れようとしますが、それを邪魔して弾き飛ばします。

 

バケツに入った玉が少ない方が勝ち!

 

どうしてこんなに必死になるのか・・・

どんな心理状態なのか・・・

何といわれようとも弾きたくなります。

 

手前Nさん、

こんな表情の方ではないんです・・・

 

中央Nさん、

こんなポーズをとる方ではないんです・・・

 

なのに、相手が入れようとする玉は弾き飛ばしたくなるのです。

やっている方も、観ている方も、熱くて暑くて・・・

どうしてこんなに必死になるのかしら・・・

きっと皆でするから面白く楽しいのでしょうね。これは一人ではできないですから(笑)

 

 

 

そして、Aさんのお誕生会です。

この1年をどんな年にと思ってらっしゃいますか?とお尋ねすると・・・

少し考えられてから、「まずは健康ですね」っとおっしゃいました。

そして、楽しく暮らすこと」と付け加えられ、集まった皆さんも大きくうなずかれました。

 

 

学校の先生だったAさん、

茶道も嗜まれ、とっても素敵な女性です。

 

「こちらで懐かしい歌を思い出すことが出来て、うれしいわ」と話してくださいました。

 

 

朝、どんなケーキのお味がお好みか、Aさんにお尋ねしてみました。

チョコレート味? チーズ味? カボチャ味? 普通のスポンジケーキ?

「そうねえ・・・私、南瓜がいいなあ~」ってお話しくださいました。

 

お菓子班は今日のバースデイケーキは「南瓜のタルトにしよう!」と決めました。

 

カボチャの色がきれいに出ました。

 

上に乗せているキウイは、「わおんのお昼ごはん」を一手に担当している藤原調理員の家庭菜園で採れたキウイを熟成させて、食べごろを持ってきてくれました。

 

 

カボチャがお好きなのですね。「美味しいわ」って召し上がってくださいました。

皆さんも「美味しいよ、これ!」と召し上がって下さり、胸を撫で下ろすケーキ班です。

 

 

AさんとMさん、

どちらも笑顔が素敵です。

 

穏やかにおしゃべりを楽しまれていましたね。

 

 

ケーキを食べた後もAさんの子供のころの大病のお話を伺いました。

 

その様な命拾いをされたのだし、目指せ100歳ですね!とスタッフが申し上げると、この表情でした。

わおんでのお誕生を祝う会をとても喜んでくださり、「思いがけないお祝いの会、ありがとうございます」と話してくださいました。

私たちもこの日を一緒にお祝いさせていただけたことを嬉しく思っています。

来年のお誕生日もご一緒にお祝いさせてくださいね!!

 

健康第一でお健やかにお過ごしくださることをお祈り申し上げます。

 

おまけの1枚。

 

ワンコとキャッチボールの

ワンシーンです。

 

じっとブラウを見つめて、

「いくわよ、受けてね」

 

ブラウもAさんのお気持ち、受け止めています~

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。