クリスマスの雰囲気に!

 今朝の冷え込みは強かったですね。車のフロントガラスが凍っていました・・・

今年も昨年のような大雪になるのでしょうか? 皆さんもうタイヤの交換は完了ですか?

 

そんな寒い日でしたが、わおんでは皆さんにお手伝いいただき、クリスマスツリーを飾りました。

 

 

まだ作業に取り掛かって間のないころ・・・

 

ツリーが寂しいですね☆

 

 

 

 

取り掛かったころは・・・

 

「どこにつけたらええか、わからんわ~」

 

「これ、ここでええか?」

 

なんて不安そうな声がでていましたが。。。

 

皆さん次第に自信満々の表情で、どんどん飾っていかれます。

でも皆さん真剣でしたよ。集中されていますね❤

「あーでもない、こーでもない」とワイワイ言いながら、作業は進みます!!

 

 

Hさん

「これは女性の出番やな」

と言われ、遠くから傍観。

 

 

それでも「ここら辺が飾り少ないよ」なんて適切なアドバイスを入れて下さっていました。

Hさんがおっしゃっるとおり、女性は大ハッスル中・・・

キラキラに心が躍ります~❤

見てください、この熱中ぶりを~~~~皆さん楽しそうでしたね。

ブラウとヴァイスは・・・何かわからんけど、僕たちと遊んでくれない・・・(-_-;)

 

 

オーナメントは沢山ついたので、コットンで雪を表現しようとしています。

 

 

Fさんが「薄~く伸ばしてつけた方が、雪らしいよ」って

 

Iさんは「小さくちぎったら粉雪みたいよ」

 

Sさん「ライトの上に被せるときれいだよ」

 

 

 

男性もキラキラに心魅せられ!(笑)

 

次第に出来上がってきましたね。

 

 

 

 

 

 

毎年恒例、わおんのサンタさんも出てきて、雰囲気を盛り上げます。

 

 

写真ではわかりませんが、きれいな電飾が巻いてあるんですよ。

 

クリスマスツリーを飾って下さったメンバー、一仕事終えた感・・・が漂っています❤

それから・・・

ボーダーコリーの本業は牧羊犬、羊も追いますが本当はトナカイを追っていたとか。

下の写真にはトナカイが1頭・・・ボーダーコリーに誘導されてわおん牧場で暮らしています。

 

今年のクリスマスツリーを見ながら、音楽療法です。

 

 

 

もちろん曲は・・・

 

♪聖夜 です。

 

讃美歌の歌詞で歌いました。

 

イエス様が馬小屋でお生まれになった時の様子を、お話ししています。

 

 

そして今日は午前中に歌い足りなかったので、午後の1番のレクに「歌かるた」です。

これが結構、頭の体操にもなります。

スタッフが曲の題名を言います。テーブルの上のカードには歌いだしの歌詞が数行書かれています。

「曲名」から「歌いだしの歌詞」を思い出さなくてはいけません。

 

スタッフ

「♪お座敷小唄」

 

 

皆さん

「何だっけ?

溶けて流れりゃ…

 

「それ、最後の歌詞や。始めは…」

 

「富士の高嶺に…やったかなあ?」

 

これは、実は・・・

 

スタッフ

「♪バラが咲いた」

 

男性陣

「題名そのまま歌いだしや~」

 

彼女ができた喜び、男性方はこの表情。

昔を思い出して、奥様との出会い!!!

 

この美しいバラ

 

今朝Hさんの奥様から

庭に残ってた最後のお花です、ちょっと食ってるけど…っと頂戴していました。

 

なんとタイムリーに!

 

これは・・・何を歌ってらっしゃるのか?

 

♪悲しい酒の熱唱?

 

♪北の宿からの表情?

 

♪影を慕いて かな?

 

 

今日の歌かるたは皆さんノリノリで、1時間半、大きな歌声がわおんに響いていました。

 

いつもとは少し違ったパターンで一日が過ぎましたが、皆さんとてもエネルギッシュにお過ごしでしたね。

12月はなにかと慌ただしいですが、わおんは年内30日まで皆さんとご一緒させていただきます。

音楽にレクリエーションに昼食に・・・楽しい事満載で皆さんをお待ちいたしております!❤

 

 

 

 

僕、クリスマスに皆さんとアソボー!っと

思ってます。

 

でも来年、僕たち頑張ります!!!!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    わおんのファン (水曜日, 06 12月 2017 21:35)

    本当に笑顔が素晴らしいです。楽しい事が、クレームなしに誰かと一緒に楽しめるなんて、家庭ではなかなかできない事。子供に帰って心から楽しんでおられる様子ですね。
    スタッフの皆様、本当に有難うご苦労様です。

  • #2

    わおん (木曜日, 07 12月 2017 16:07)

    わおんのファンさん、コメントありがとうございます。

    皆さんの穏やかな笑顔や微笑みを拝見できることは、私たちも心から嬉しいです。
    クリスマスツリー�の飾りつけは、子供心に楽しかったことを思い出しますね。
    きっとわおんの皆さんも、そんな記憶をどこかで感じてらっしゃるのかもしれません。
    でも、実はスタッフも楽しくって~~�です。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。