ワンズとフリスビーキャッチ

 今回の寒波は本物の寒さですね。

わおんのわんこ達は数日前に、今年初の雪遊びを楽しみました。

ブラウは雪合戦に夢中。ヴァイスは雪の中にいる小動物(りす?もぐら?)を追跡中。

 

 

お二人さん、雪に大興奮です。

 

この追いかけっこが延々続きます。

あのお・・・上の写真、一応カラー写真です(>_<) 何だか昔の白黒写真みたいですね。

 

 

今日のお昼も、風が強く寒かったですね。

そんな中、ご利用者さんも体調を崩される方があり、少し寂しい一日でした。

 

でも、いつものお元気な表情でお越し下さった方たちで、今日はこんな遊びをしました。

「ワンズとフリスビーキャッチ」グループ戦

 

スタッフのモデリング。

 

いつものボールキャッチのように、

ワンズにスポンジでできたディスクを

投げます。

 

ちょっと取りにくいので、今日はワンズが床に落とさずにキャッチできれば10点です。 一人3球を連続で1頭に。

 

 

 

やはりグループ組長は!

この方、Hさん~~

 

的確な位置に投げ、

ブラウはキャッチしました。

 

 

対する組長!!

Mさんも負けません。

 

 

ブラウに「いくぞーー」と

長い目の集中を取り・・・

 

見事な投球でした。

この二人の男性を「組長」として、対抗戦です。

女性もなかなかのポイントゲッターがいらっしゃいました。

 

 

 

「わんちゃん、頼むよ~」

 

Iさんも力強く投げられました。

 

ヴァイス君、いいダッシュでしたね、OK~~

 

 

「それ~!」と気合を入れて投げられたのは、Mさんです。

 

ブラウは狙うと落としません!

 

 

Fさんはこの冷静さで

今日のMVPでした!!

 

ブラウもヴァイスもパーフェクトにポイントゲットです。

合計60点! 凄いです。

 

 

両手で優しく山ボールを投げて下さったのはMさん

 

ブラウの姿がワンコには見えませんが・・・

 

キャッチです。

 

 

ヴァイスに投げて下さっているMさん。

 

畑で鍛えた足腰が安定し、

投球もぶれません。

 

ヴァイスもキャッチしました。

 

 

Iさんですが、この時はちょっと手元が・・・

 

ところが「頼むよ」と言われたブラウは、このとおりです。

ちゃんとキャッチしました。

 

 

M組長、やはりヴァイスにも集中が長めでした。

 

しっかりヴァイスも構えています。

 

でも、この時はちょっとヴァイスが遠かった(>_<)

 

お一人ずつの一投に、皆さん歓声を上げ、一喜一憂されましたが、思わず足腰に力が入りましたね。これも楽しみながらもリハビリ効果が期待できるかと(*^^)v

 

そして今日一番楽しかったのはやはりこの子達。

ブラウとヴァイスのいつもとは違った表情の写真が取れました。

いつもはカッコいいブラウ君ですが、今日はこんなに可愛い表情で。

そしてヴァイス君はいつもは可愛いのに、今日はこんなに力強い姿が。

 

 

ゲームが終わってご機嫌のブラウヴァイス

今日のディスクはクリスマスツリーの中の、野球ボールのデザインのものです。

スポンジでできているので、人にもワンズにも優しいディスクでした。

君たち、楽しかったね。でもねわおんの皆さんはこのディスクはけっこう投げにくいのよ。皆さん苦心して投げて下さったんだよ

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    わおんのファン (水曜日, 13 12月 2017 21:26)

    犬を飼う事で家の中が違うと聞きました。外で飼っておらる方と中でとは、違うのかもしれませんが、動物って自分を可愛がってくれる人を良く知っていますよね。人間の言葉も理解してますし、癒されることが多いと聞きます。ましてや、わおんのわんこ達は
    その教育を受けていくつもの賞まで頂く程の賢い子達ですから可愛いと思います。
    このブログを見ても、ママの嬉しい!可愛い!って気持ちがあふれています。写真を見ているだけで、微笑みが出てきます。最後のわんこの写真ほんと可愛い!1ギュ!としたい思いです。

  • #2

    わおん (木曜日, 14 12月 2017 13:35)

    わおんのファンさん、コメントありがとうございます。

    わおんの中にワンズがいると、皆さん優しくお声をかけてくださっています。
    また皆さんの横を犬が通ろうとすると、「はいはい」や「どこいくの?」なんて会話が生まれています。なんだか優しい雰囲気ですし、犬だから気軽に声をかけやすいですよね。
    私とワンズはお互いに支えあってる感があります。私からの一方的な愛だけではなく、ワンズからのエールを送ってもらっています。
    ブラウは3月で9歳、これからの時間を大切に過ごそうと思いますし、ヴァイスは2月で5歳、まだまだたくさんの経験を一緒に積んでいこうと思っています����

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。