去年は3月、今年は2月に!

 平昌・冬のオリンピックも閉幕し、寝不足ともお別れできそうですね。

オリンピアンの素晴らしい活躍に、計り知れない苦労と努力があったのだろうなと思いながらも、少し頑張って挑戦したら結果が出るかな…なんて感じてみたりします。

 

オリンピックTV観戦の楽しみが終わった今・・・何か楽しいことは・・・

「そうだ!!!!」と思いつき、お出かけしてみました。

 

 

 

さあ、皆さん何を見てらっしゃるでしょうか?

 

 

空ではありませんよ!

 

 

 

この写真も同じものを

見てらっしゃいます。

 

 

春らしい笑顔もこぼれています。

 

ちょっと📷が気になる方も・・・

 

 

ヴァイスも嬉しそうに走ってきました。

 

 

 実は・・・

梅を観に行ってきました

 

 

まだこのくらいしか咲いてなくって、2分咲き?

3分咲きくらいです。

 

梅の花の甘い香りもしていませんでした。

それでも、真冬の寒さに耐えてここまで花びらを見せてくれていることに感激し、

「ありがとうね」と言いたくなるよう梅の花でしたよ。

 

ブラウも合流。

 

皆さんが梅を見てらっしゃる姿を後方から撮りました。

 

梅の木の辺りを、人も犬も散策中です。香りがしていないのが残念です。

皆さん少し肌寒さがある外気の中で、清々しい気持ちになってらっしゃるご様子。

 

今年の観梅は少し早かったけれど、皆で記念写真を!

後ろに梅の木があるのですが、少し赤く見えているのがお分かりいただけるかと・・・

今日の昼間の温度は11度まで上がると聞き、朝にお出かけを決めました。

行ってみると全然寒くは無く、田んぼの中の道をゆっくりアップダウンを感じながら歩きました。「ああ~ええ運動やわ~」との感想を話されていました。

 

 

最後に大自然の中を駆け回るわおんのわんこ達をご覧ください。

この環境で犬達が走れること、本当にこの子たちは幸せだと思います。

 

 

もう少し暖かくなり、梅の花が満開になったころにも行ってみたいと思います。

でも今の季節だから見れる梅もありました。蝋梅です。

帰り道に見つけ、皆さんと共に「黄色い梅が一番に咲くんやね!」💛と話し、日本の季節の移り変わりの優雅さにうっと~りしながら、車を「わおん」に向けて出発しました。

 

暖かい方を向いてくると、わおんのお出かけシーズン到来です。

今年の春も皆さんと体と心で楽しもうと思っています。 

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。