弥生、桃の節句

 女性にとってはやはりこの日は特別な気持ちが湧いてきます🎎

女性が何だかウキウキすると、男性もなんとなく嬉しそうなお顔をされて・・・

 

今日は雛祭りです。

お昼ごはんに少し「お雛祭り」をお祝いできればいいな…と思います。

 

 

 

女性だけのテーブルは

笑顔が絶えません。

 

「幾つになってもいいものやね!」ってお姫様方。

 

 

こちら男性が多いテーブルでも、ニコニコとお内裏様です。

 

あら!最長老のS内親王!

目を閉じてしまわれましたか…でもいい笑顔です。

でも一番楽しみにしているのは、筆者かもしれませんが・・・

 

 

 

お内裏様お二人、今日の雛祭りを一緒に笑顔で祝って下さっていますよ。

 

優しい表情ですね💕

 ご自宅でも奥様にこの笑顔で?

 いいなあ~~

 

雛祭り祝いのお膳

 

💖ちらし寿司

💕卯の花

💛蛤の澄まし汁

♡フルーツ(リンゴといちご)

全員が完食してくださり、「美味しいお寿司だったよ」と先輩女性方に言っていただき、

嬉しかったです。

 

「どうして今日がちらし寿司と蛤を食べるの?」と尋ねてみると、「う~~ん、分かんない」との返事の方もいらっしゃいますが、「雛祭り」と話すと「ああそうか!」と古のことを思い出された方もいらっしゃいまいす。

 

忘れても「あっ!そうか!」と言えることは素晴らしいですよね。

来年も再来年も、一緒にお雛さんを祝いましょうね!!

 

 

そして午後のレクです。

登場したのは、やはり「お雛様~~🎎」

 

 

手作りのゲームで、

ぬくもりを感じます。

 

お手玉を得点の箱に投げ入れたらOK。

 

 

スタッフ作のお雛様のお着物は、千代紙のちぎり絵です。

風合いがありますね💕

最近、皆さんコントロールが良くなり、高得点を狙って投げてらっしゃいます。

始めは届くかな・・・と言われていた方も、直球で飛んでいます。

 

 

男性たち、「今日は女性を超えないで!」っとお願いしてるのに・・・

優勝は譲られたものの、よい成績を収めてしまわれました(笑)

 

皆であーだこーだと言いながら、雛祭りゲームを楽しんでいただきました。

それぞれ、お雛様の思い出は違いますが、♪今日は楽しい雛祭り~(^^♪です。

 

そして、3時のおやつにも、皆さんにわおんから雛祭りのプレゼントです~🎁

 

 

三時のおやつ

 

・桜餅

・草餅

・花見団子

 

お好きなものを一つ

選んでいただきました。

わおんではこういう時、「どれでもいいわ」というのはNO!です。

「選ぶ」という作業には心が動いているからです。

幾つになっても「心を動かす」ことは、大切なことだと思うのです。

 

喧嘩にならず、全員が「私、これ!」「いや~桜餅!」「私は草餅」とはっきり選ばれました。

約1名、男性!!「う~~ん迷うなあ…」って(笑)⇒⇒⇒それはHさんでした!

お菓子を召し上がってくださっている写真を撮ろうと気づいた頃には、皆さんもうお菓子はお腹の中よ~~~って( `ー´)ノ  一枚も撮れなかった・・・

 

今宵は皆さんご自分のお雛さんを思い出されているかもしれません。

私も生まれたときに母方の祖父母から贈られた、雛段飾りがあります。

内親王のお顔をぼんぼりをつけて、今宵は眺めようと思います。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    もろみ (土曜日, 03 3月 2018 19:54)

    お雛様を飾る度に郷の母を思い出します。孫の誕生を祝っては勿論ですが、思いは私に有ったのではと、わが親を思い出し感謝の気持ちになります。みんな、振り返れば長い道のり、前を見れば短い道のり、それをいかに大切に楽しく過ごすかですね。わおんさんで、色々と笑顔の増える日々を送らせていただいて、有難いと思います。これからも
    楽しく、皆さんと共に、前を向いて笑顔いっぱいの日々を送ってほしいです。

  • #2

    わおん (日曜日, 04 3月 2018 01:06)

    もろみさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

    お雛様…母、祖母、自分に流れる女系の血族を感じますね。私の幸せを祈り、代々受け継がれた風習を守り贈ってくれたお雛様、大切にしたいですね。
    「振り返れば長い道のり」「前を見れば短い道のり」・・・名言ですね。
    オリンピックの選手ではありませんが、今しかない!と思う気持ちと、これからもずっと続くという思い、両方を持ち合わせて生きていきたいです。
    わおんの皆さんと私達スタッフも、笑顔の日々を紡いでいきたいと思っております。
    これからも様々に、宜しくお願いいたします。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。