いろんなヴァイス

 初夏のような陽気になったかと思うと、雪が降ったり雨風が強くなったり、温度差も大きいので少し体には大変ですね。そのうえ花粉症や諸々・・・(>_<)

 

今回のブログはヴァイスの頑張っている姿をご覧いただこうと思います。

 

アジリティーの専門雑誌「JAM」JAPAN DOG AGILITY MAGAZINE vol.55 に

ヴァイスの写真が掲載されました。3月の事です。

 

 

 

 

こんな表紙の雑誌です。

 

 

私は勉強嫌いでこの雑誌をあまり読んでいなかったのですが、

勉強熱心なお友達が、「ヴァイス君載ってるよ!」っと教えてくださいました。

 

 

大慌てで購入。

私の永久保存版に!!(笑)

 

以前にブログでも紹介させていただいた、

プロのカメラマンの写真です。

 

これが、雑誌に載りました❤

 

わおんで皆さんに撫でていただいている時の表情とは、まったく違います。

 

 

 

こんな感じです。

 

これ、ヴァイスなんですよ!!

 

いい表情です❤

 

ヴァイスの視線は横を走っているハンドラー(ママ)に向いています。

これは、アジリティーが上手だから載せて下さった!と言いたいところですが、違います(>_<)

いい表情なのは勿論ですが、この犬種(英国ゴールデンレトリバー)がアジリティーをすることがあまりないので、珍しかったのではないかな?と思います。

しっかりハンドラーを見て、余裕でハードルを飛び越えている姿、我が子ながらGOOD!

 

 

    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

そして、4月15日。

2018年 春ウイジードッグクラブ関西ドッグダンス競技会 がありました。

 

昨年秋の競技会で、ヴァイスはアドバンスクラスで優勝していたので、今回からは一つ上のクラスに出なければなりません。

やはりクラスが上がると参加者のレベルも上がり、皆さん様々に工夫され上手です。

 

・・・お気楽なヴァイス君・・・でもダンスはノリノリでやってくれますので、頑張ってみよう~!!ってことに。

 

 

なんと、ヴァイス君はとっても頑張ってくれて、2位を戴きました。

 

 

マスタークラスは11組のエントリーでした。

頑張って練習はしましたが、まさか入賞できるとは思ってもみなかったこと!

 

新しいトリックを2種類、入れました。どちらも決まり「やった~~」

本当に嬉しいです。ヴァイス、ありがとね❤

 

今回はビートルズの♪オブラディオブラダ で踊りました。

約3分半ですが、短いようで長いんです、踊ってみるとね。

 

 

これは

「まるまるフォト」の

プロカメラマンが撮って下さり、FBにアップされていた写真です。

 

 

 

 

 

お友達が撮って下さった写真で、様子をご覧ください。

ヴァイスはよく集中していますし、尻尾をびゅんびゅん振って楽しそうです。

 

 

 

ビートルズ=イギリス=英国ゴールデン

 

のラインで、こんな衣装にしました。

 

 

ちょっとママTシャツが片寄っていますが・・・(>_<)

 

ヴァイス君、さすが!!ユニオンジャックが決まっているでしょう?(親ばか!)

セラピードッグアジリティードッグドッグダンス服従訓練、様々なことをヴァイスはやっています。

どれも楽しいですし、ヴァイスの違った面を見せてくれています。

様々な場面で自分がどう対応すべきなのか、ヴァイスなりに経験の中から学んでいます。

それがセラピーの場面で、常に落ち着いて行動できる力に繋がっていくのではないかと思います。

ヴァイスの本業はセラピードッグです。これからもいいセラピーができるように、育てていこうと思います。

 

皆さん、ヴァイスをお見かけの時には、是非ともお声かけください。

これからもヴァイスの事、よろしくお願いいたします。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    もろみ (火曜日, 17 4月 2018 20:19)

    ヴァイス君入賞おめでとうございます。ワンランク上がって、初めての挑戦だったのに、すごいですね。ヴァイス君の、凛々しいお顔もですが、色んな表情を見せて、笑っているような表情さえ感じます。ママもご苦労様です。とってもいいペアですね。
    これからも、大いに期待しています、頑張ってください。
    ヴァイス君また会いましょう

  • #2

    わおん (水曜日, 18 4月 2018 02:09)

    もろみさん、コメントありがとうございます。

    マスタークラスに初めての挑戦でしたが、ヴァイスの集中に助けられ、入賞させていただけました。まさかのまさか!名前を呼んでいただけたときは、びっくりしました。
    先生にもヴァイスとママ、このペアの世界ですね!と言っていただき、嬉しかったです。ヴァイスに私が何を求めているのかが伝わり、愛おしく思いました。
    もろみさんパパにも素敵な笑顔で「おめでとう」と言っていただきました。これからも皆さんの笑顔のお手伝いができる、そんなヴァイスでいられるように、私達ペアも頑張ります❤

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。