青倉神社へ

 5月の連休が見えているのに、肌寒い一日でした。

雨が午前中は残り、午後は何とか施設の辺りでは雨も止み、日差しが戻るかな・・・

 

そんな日でしたが、昼食後にあるご利用者さんが「今日は青倉神社のお祭り日」と話されました。「わおん」も地域の神様なのでお供えをさせて頂いたと話すと、なんとなく皆さんは「青倉さんへ行ってみたいなあ~長いこと行ってないわ」とのお気持ちが出て、お出かけ大好きなわおんスタッフは、「上までは無理やけど、近くまで行く?!」と。

 

それから大慌てでお出かけの準備をして、出かけました。

施設を出るときは雨は上がっていました。

 

 

 

伊由市場の交差点にて

 

とても立派で厳かな感じがします。

途中で出店の「たいやき屋さん」等を見ながらも、一途に「青倉神社」まで上がっていくと・・・

途中から雨が降り出しまして、なおのこと厳かな有難い雨に感じられました。

私達はまるで仙人になった気分でした。

青倉神社の参道の入り口です。

ここから急な階段をかなり上がり、ご神体の元にたどり着くのですが、雨も降っているし寒くなってきたし、健脚の方もおられるのですがここから拝ませていただきました。

皆さん「子供のころに来た」とか「子供を連れてお参りしたよ」とか「以前の景色と少し違うけど、ここには来たことがある」等々、懐かしく思いだされていました。

口をそろえて「目の神様」と私に話してくださいました。

 

「久しぶりにお参りで来たので嬉しい」と言われる方もあり、皆さんの気分はとても明るかったです。

皆さんとてもいい表情をしてくださっているので、スタッフも嬉しかったです!!

雨が激しく降ってきたので早々に車に戻り、帰路に着きました。

 

車窓から道々に見えた滝に・・・

青倉さんの霊水の別れかもしれないね・・・と手を合わせる方も。

 

 

 

 

ここ数日の雨で水量も多く、

ご神体を思わせるような滝でした。

 

 

上まで上がることは諦めましたが、

皆がありがたい気持ちになっています。

 

 

これも神様のお恵みかもしれませんね。

 

 

藤公園でも美しい花が咲いているそうですが、この山の藤もとても力強く咲いていました。

 

きれいな薄紫の藤色で、皆さん「うわ~!」と歓声を上げてらっしゃいました。

 

 

 

 

そして麓まで下りてくるとこんな素敵な

ぼんぼりがありました。

 

この地域で守られているのだなあ…と

地域の皆さんのご奉仕を感じた次第です。

車内の皆さんの楽しい会話を耳にしながら、施設に戻りました。

 

「国道沿いにある大きな鳥居をくぐって歩いて行った」との皆さんのお話しですが、

かなり奥にあり歩いていくには…私には信じがたい距離なのです。

でも皆さんそのように仰るので「この距離を昔の方たちは歩いて当たり前だったんだな…と改めて昔の人々のご苦労を想いました。

 

またお天気の日に今日の場所まで、皆さんと行きたいなと思います。

近くて遠い・・・そんな感じがします。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    柴田万千子 (木曜日, 26 4月 2018 14:52)

    寒い中頑張っています。自宅ではここまでは無理ですね。
    私は山岳部に入っていたと言ってませんか、一度登って
    転んで止めたそうです。70年前の思い出です

  • #2

    わおん (木曜日, 26 4月 2018 15:41)

    柴田さん、コメント早速にありがとうございます。

    万千子さん、山岳部だったと伺っていますよ。山に登ると景色が良くって気持ちがいいのよ!と歌うように話してくださいます。
    この日も雨で寒かったのですが、しっかり皆さんとここまで歩かれました。
    笑顔も素敵です。車の中でもいつも鼻歌が絶えません~♪

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。