ワンズと遊ぼう!初ダンベル編

 最近ヴァイスは「持来」(じらい)という訓練を再開しました。

これは…人が650gの木製ダンベルを遠くに投げ、「TAKE」の合図で犬が取って持って来る…という訓練科目です。

ブラウはできるのですが、ヴァイスは途中でママが挫折していました。

それを再開したものの、やはりヴァイスはあまり好きではありません。

 

そこで、わおんの皆さんにダンベルで遊んでいただき、「ダンベルは面白い!」とヴァイスが思うように、お手伝いをしていただきました。

 

まだ試行錯誤のゲームなのですが、第1回目の様子をご覧ください。

先ず、ブラウからです。

 

 

ブラウをこんな風に座らせて、Nさんにダンベルを投げてもらいます。

 

ブラウは「SIT」なので動きません。

 

 

投げる人がKさんに変わっていますが、

「TAKE」の合図で取りに行きます。

 

 

それを落とさずに投げた人のところまで持ってこれたらOKです。

 

 

Sさんが投げたダンベルをブラウは「TAKE」の合図で取りに行きます。

 

中央の赤いラインを超えた遠いところから落とさず持って帰ってきたら5点

赤いラインより手前なら

3点です。

 

 

Mさんも勢いよくダンベルを投げてくださいました。

 

ブラウは「SIT」のはずなのに、その勢いにつられてダンベルと同時スタート!

 

 

Kさんは、

「よっしゃ~遠くに投げるよ!取って来てよ!」

 

ブラウはダッシュで取りに行きました。5点GET!

皆さん、ブラウの素早い動きがちょっと怖い・・・

ヴァイスより上手いのですが、超スピードで取りに行き持って帰ってくるので、

ちょっとビックリ~!(^^)!

 

じゃあ、ヴァイスはどうかな・・・最近の練習からちょっとダンベルが嫌かな・・・

 

 

Nさんがトップバッター!

 

ヴァイスは嫌がるかと思いきや、ブラウが楽しそうに遊んだので、やる気が出てきました。

 

取りに行って、ご覧のようにちゃんと落とさず持ってきました。

 

そして穏やかに(スピード無く)Nさんに渡そうとしています。

 

Nさんも受取ろうと頑張ってくださいました。

 

 

Mさんも「ここから投げるよ!」っと。

 

ヴァイスのやる気満々の顔!

「SIT」で待っています。

 

 

この後、猛ダッシュはしませんが、テクテクと取に行きました。

 

 

 

 

Hさんに投げてもらい、ちゃんと渡して

「偉かったねえ!」と褒めてもらってい

ます。

 

ヴァイス「ウン、僕、頑張りました」

 

 

 

Kさん、大きなワンコでもこのとおり!

 

ダンベルを受け取ってくださっています。

 

ヴァイスはしっかり咥えています!

上手だね~~ヴァイス、できるやん!!

 

 

 

 

 

Mさんも、落とさずに持ってきたヴァイスに「はい、賢いねえ」って。

 

 

皆さんヴァイスには優しいです。

ヴァイスは嬉しくってしっぽビュンビュンでした。

 

 

 

Kさん、今度は立ち上がって投げて下さったのですが・・・

 

ヴァイスも応えて、落とさずに持ってきたのですが・・・

 

Kさん、ちょっと遠かった・・・

ヴァイスが放すタイミングにKさんの手が間に合わず・・・

 

この後、残念なことに落としてしまいました・・・0点(>_<)

 

 

Oさんはヴァイスの目線になって、受け取ってらっしゃいます。

 

これは確実に受け取る方法かもしれませんね!

 

 

 

Sさんも少し恐々です。

 

でもヴァイスはちゃんと受け取ってもらおうと、咥えたまま待っていました。

 

この中腰のポーズ、Sさん脚力UPにいいですねえ~~しっかり立ってらっしゃいますよ。

 

 

Mさん、笑顔でヴァイスを迎えてくださいました。

 

 

Mさん「ハイ、ちょうだい!」

ヴァイス「Mさんのおばたん、はい!」

 

こんな会話が聞こえそうです。

初めてのゲームなのでまだまだ改良点がありそうです。

でも皆さんのお蔭でヴァイスは「ダンベルは楽しいもの」と感じたに違いありません。

 

ワンズとのこんなかかわりは如何だったでしょうか?

また遊んでやってくださいね、ありがとうございました。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。