栄養たっぷりのわおんの食物

 初夏の到来を感じさせるような5月の末、わおんのお昼ご飯を紹介します。

 

 

 

🍴豚肉と茄子とピーマンの炒め物

 

🍴小松菜とハムの卵焼き

 

🍴キュウリとわかめの

酢の物

 

🍴春雨スープ

 

🍚白米

 

 

 

 

 

皆さん一生懸命に

召し上がってらっしゃいます。

 

「美味しいね」

「小松菜のこんな風な食べ方初めて!」

 

 

 

 

 

 

殆どの方が残さず召し上がって下さっています。

 

 

以前にもお知らせいたしましたように

わおんでは5月から、調理員が交代しました。

 

わおんスタッフの中で一番若い!!

戸田調理員です。

 

若いママで自宅のお料理との違いに戸惑いながらも、皆さんに喜んでいただけるメニューを提供してくれています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 そして、若々しいお料理にもご期待ください💖

 

 

ではお菓子班も頑張ろう~!っとしたのですが(#^.^#)

 

 

雨上がりの朝、ドッグランにヨモギが生えていたので、新芽だけを摘み取りました。

 

お菓子班はこれをパウンドケーキに入れてみようかなと。。。

 

 

ヨモギの香りを楽しみつつ、薬草なので体にもいいかなと思ったのですが(-_-;)

 

 

 

 

なんとなく見た目はヨモギなのですが…

 

あまりヨモギの香りがせず、失敗しました

(>_<)

 

クルミを一緒に刻んで入れたのが失敗か?

ヨモギの湯がき方が悪かったのか?

どこかでヨモギを摘んで、もう一度リベンジ!!したいと誓ったお菓子班でした・・・

確か、ヨモギって虫よけになると聞きました。

わおんの皆さん、待っててくださいね、もう一度勉強します<(_ _)>

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。