ヴァイスのアジリティー

今日はヴァイスが頑張ったアジリティーの競技会、成績報告です。

京都京洛トレーナーズクラブ 主催 アジリティー競技会 に出陳してきました。

会場は滋賀県竜王町 ドラゴンハット です。

 

朝?夜中? 3時起床

      4時出発 ヴァイスもママも朝ごはん抜き!

播但自動車道⇒中国自動車道⇒名神高速 と乗り継ぎ、約180Kmを。

      7時前に会場着 (途中、菩提寺SAにてヴァイスのトイレタイム)

 

皆さんアジリティー会場なんて、あまり行かれたことは無いと思います。

ちょっと紹介します。

 

 

 

これが会場です。

 

ドラゴンハットの

ドームの中で行います。

 

今回は約500頭のワンズでした。

リンクサイドにターフスペースを取り、出番を待っています。

 

リンクの中はこんな感じです。

 

 

 

ハードルとトンネルだけでコースが作られています。

 

この写真、わんこがどこにいるか、お分かりですか?

 

 

右端のスラローム中ですよ。

そして、一番大事な写真…ヴァイスが走っている写真、実は今回誰も撮っていなかった。

 

こんなことあまりないのですが、本当に誰も撮れていない・・・(--〆)

 

アトラクション1 = 11頭中、3席 をもらいました。

 

アトラクション2 = 13頭中、5席 でした。

 

 

ちょっと見にくいですが、この写真で皆さん信じてくださいね。

 

成績表です。

5席のところに、中村 (ヴァイス)アルデバラン とあります。

 

そして表彰式の写真です。

アトラクション1 3席です。   ヴァイス、頑張ったね、おめでとう~~~!!!!

 

表彰式で、微笑ましくも面白いシーン❤

 

1席の子とお話ししています。

 

「難しかったね」

「うん、しんどかったよね~」

 

「お互いよー頑張ったね、今日は美味しいおやつ、いっぱいもらえるね!」

 

 

アトラクション2、 5席です。 こちらも難度は上がったのに、失敗無く走りました。

 

フフフ~ このアトラクション1と2 の写真を見て、皆さんお気づきでしょうか?

わんこ達、立ち位置が変わっただけで、同じ子達ですよ。。。

 

その中に入れてヴァイス、よーく頑張りました。

どの子もスポーツに向いた子達の中で、スポーツに向かないヴァイス君、本当によく頑張ってくれました。

ヴァイス、おめでとう!

ヴァイスはボーダーコリー達に比べたら走りは遅いのですが、ハードルを落としたり、拒絶したりせず、ママがしっかりコマンド(合図)を出せば間違えずに走ってくれます。

早く走れても失敗が多い子は、タイムが加算されていくので、成績につながらないです。

それがヴァイスのイイトコです。 

 

そして、的確なアドバイスをリンクサイドからご指導くださった宗平先生に感謝です。

どのペアも同じラインを走るというわけではありません。

ヴァイスと私の欠点をカバーするような走るラインをその場でご指導いただき、ママは頑張って先生の言われたラインに挑戦しました。

そうしたら、大成功~~  先生に「ヴァイスが出来るベストの走りでしたね!」と言っていただきました。 ありがとうございました<(_ _)>

 

これからも頑張ります!ご指導宜しくお願いいたします。

 

会場でこんな2人❤周りの方々に「可愛いね」って~~ウンウン、お手手つないでる。

左;ヴァイス

右;ゆきちゃん

 

同じ英国ゴールデン。

お里は違うのですが、

競技会の度に会場で会い、

お友達になりました。

 

ゆきちゃんはママと

「2度」を走っています。

憧れの先輩です。

今回も完走!!!!

カッコよかった❤

 

 

親ばかな事を綴りました・・・(>_<)

でも、「わおん」にいるときとは違った一面を持っているヴァイスです。

 

ブラウファンの方、すみません。今回はブラウは出陳していません。

以前にも話しましたが、ハンドリングをママから斉藤トレーナーに変わりました。

まだ関係つくりの段階で、上手くできれば今年の秋頃、ブラウがキレイに斉藤君と走っている姿を見ていただけるかもしれません。

ご期待ください。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。