新調理員のお昼ごはん

 とうとう今年の梅雨が始まりましたね。

梅雨の晴れ間は大切に、上手に使いたいものです。それでも湿度は高く爽やかとは言えませんが・・・

 

以前からお話ししておりましたように、5月からわおんの調理員が変わりました。

とっても若いのですが頑張ってご利用者さんのお口に合うもの、また体に優しく栄養も考えて…と欲張りなメニューを提案してくれています。

 

「わおん」開設当初から、音楽・犬・食事 は当施設の特徴です。

新しい調理員も頑張っています。 

ここに少しお昼ごはんの様子を数日分、ご紹介させていただきます。

 

 

5月28日(月曜日)の昼食

 

・鮎の塩焼き

 

・豚じゃが

 

・玉葱とチシャと貝割れのサラダ

 

・素麺のすまし汁

 

・白米

鮎の姿焼きに皆さん「涼」を感じていただけたことでしょう。

チシャはわおんの畑で採れたものです。新鮮その物!!さっぱりした味付けに初夏を感じます。

 

 

5月29日(火曜日)

 

・梅だれ冷しゃぶサラダ

 

・筍と蕗の煮物

 

・小松菜と人参の白和え

 

・牛蒡ときのこのかき玉汁

 

・白米

「冷しゃぶかあ・・・夏やねえ」と季節の食べ物に意識し、「ビタミンを豚肉からも取って下さいね」と調理員。夏バテ防止です!梅味が食欲をそそります。

 

 

5月31日(木曜日)

 

・蛸とアボガドの柚子胡椒春巻き

 

・蓮根とじゃが芋のたらこマヨネーズあえ

 

・大根のそぼろあんかけ

 

・牛蒡ときのこのかき玉汁

 

・白米

この春巻きには皆さんビックリされました。スタッフも何の味かな?と思ったのですが、アボガドがたっぷり入っていてとっても美味しかったです。皆さんも口々に「へえ~アボガド!?」って・・・珍しい一品だったのですが、全員完食。

 

 

6月1日(金曜日)

 

・アジのフライ

 

・蛸と胡瓜の酢の物

 

・豆腐サラダ

 

・鶏肉とえのきだけと三つ葉のすまし汁

 

・白米

午前中の取組は音楽療法でしたが、途中からアジを揚げている匂が漂ってきて、皆さん口には出さねど臭覚が反応し…キッチンが気になるわ~

 

 

6月6日(水曜日)

 

・人参とインゲン豆の彩りつくね

 

・南瓜の煮物

 

・レタスと胡瓜とコーンのマカロニサラダ

 

・ワカメの三つ葉の卵とじスープ

 

目にも綺麗なお料理でした。鶏肉ですがさっぱりしていて、皆さんペロリ!この三つ葉もわおんの畑で育ったものです。日本のハーブらしく、いい主張をしていました!(笑)

 

 

6月7日(水曜日)

 

・夏野菜乗せキーマカレー

 

・鶏肉の青シソ巻き

 

・レタスと三つ葉とコーンのシーチキンサラダ

 

・コンソメスープ

梅雨に入り蒸し暑い日でした。そんな日には気持ちも体もダレッ~っとしてしまいます。スパイシーなカレーを食べて、元気満々に!

カレーの上には茄子・カボチャ・ピーマンが飾られていて、お味もスパイシーさがあり、お洒落です。勿論お味もよく、皆さんお皿についているカレーをスプーンで最後まで集めてらっしゃいました。気持ちわかる!!(笑)

 

 

様々なお料理をご紹介しました。

ご家族の皆さん、ご安心ください~本当に皆さんほとんど残さずに召し上がっています。

体にも心にも、栄養が届いていますよ!

 

 

ちょっと表情が見えにくいですが・・・戸田調理員。

 

皆さんが召し上がっている間に、大きなお鍋や道具を洗ってしまいます。

 

とても効率よく動き、てきぱきと仕事をこなしています。

 

これからも、季節の旬の食材と愛情をたっぷり~

わおんのお昼ごはんをお楽しみに!

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。