ワンズ競技会に出陳

 台風を何度も迎え、今回の25号は朝来市のお祭りと重なり、皆さん気をもまれた事と

お察し申し上げます。

 

 わおんのわんこ達は台風の土曜日にアジリティー競技会、次の日、日曜日に服従訓練競技会に出陳しました。

その様子をご覧ください。

わんこ達は頑張りましたが・・・いい成績には結びつきませんでした。

 

 

6日(土曜日)  アジリティーです。

ブラウの様子

 

 

ブラウ、ジャンピングの

スタートです。

 

 

今回初めて斉藤訓練士さんと走ります。

実は3日前のレッスンの時に、先生からブラウの脚があまり良い状態ではないと言われました。「当日の脚の状態を見て、走るか走らないか決めましょうと・・・」

 

もうブラウのきれいに走っている姿が見られないかもしれないと思うと、涙が滲んでしまい、年を重ねたブラウが愛おしく、またとても辛くも思っていました。

 

 

スタートはしたのですが、

途中で私を探してしまい、

止まってしまいました。

 

ブラウ、頑張れ!!

 

 

どの犬もそうなのですが会場の雰囲気に緊張し、ハンドラーが家族でない時には犬は家族を探してしまいます。

そのために家族はよく隠れるのですが、ブラウは練習の時には私が横に居ても斉藤さんと走れていたので大丈夫だろうと思ったら、「ママ!」とこちらを見て私を見つけると、この後こちらへ走ってきてしまいました(>_<)・・・失格です。

 

もう一つアジリティーの方は、私は完全に隠れようと思い、風下の方に雑木林があったのでそちらに身を隠して木々の隙間から見ていました。

 

 

こちらは上手くスタートし、

ブラウらしく走り出しました。

 

 

ガンバレー!!!

 

隠れて写真を撮ったので、手前には雑木林の木々が写っています。

途中までブラウは私に気づかず走ったのですが、犬の臭覚って本当に凄いですね。

私の姿は見つけられないのですが、一番近いところで走るスピードを緩めてクンクンと臭いをかぐ仕草があり、「アッ!」と思いましたが、斉藤さんの強いコントロールでうまく走り続けてくれました。

 

 

黄色い中央のドッグウオークを走り抜けている後姿です。

 

「ママの匂がする・・・」と思いながらも、走っているところです。

 

 

斉藤さんの向こう側足元を、

走っているブラウです。

 

指示を聞いて頑張ってます。

こちらは何とかゴールし良い成績ではありませんが、失格ではありませんでした。

脚の状態が心配ですが、やはりブラウは走り出したらとても楽しそうにしていたので、

脚の状態がよければ楽しみに続けて行こうと思っています。

 

 

 

ヴァイス君。

一緒に行っていたお友達が皆さん動画を撮ってくださっていて・・・

走っている写真がありません。<(_ _)>

 

 

 

11頭中、4席に入りました。

 

 

ヴァイスの運動能力を想うと、

他のボーダーコリーや運動神経抜群の

大型犬の中で、

4席は良く頑張りました❤

 

 

 

表彰式後、余裕の笑顔です。

 

でも実はめちゃくちゃな暑さでした・・・

お友達が撮って下さった動画を観ると・・・ヴァイスもママも必死で走っていますが、

なんとも微笑ましい速さで…(>_<)

でも楽しく走ってくれました。ママの指示よく聞いてくれたんですよ。

競技が終わってから会場でいっぱい遊んで、コンナ笑顔になりました。

 

 

そして、7日(日曜日)は服従訓練競技会にヴァイスだけが参加しました。

 

こちらも皆さん動画を撮ってくださっていて(その方が後々の勉強になるので)

写真が無いのですが、ふふふ~ヴァイス君、大失敗しました。

いつも出来ていることが出来ず・・・やらず・・・おバカちゃん!!

 

ところがぎりぎり5席に入りました。

でもこちらは表彰式がなく・・・

六甲ドッグスクールから一緒に行ったお友達、全員がロゼットゲット!入賞・・・

でも、全員実力発揮には至らず・・・

皆さん、犬種お分かりでしょうか?

左から、ホワイトシェパード・セントバーナード・英国ゴールデン・シェパード・黒ラブラドール です。

 

また次も頑張ろうね!!

沢山の犬の中で一日過ごすことも勉強だし、経験だと思います。

 

今回は姫路的形での競技会だったので近くて行きやすかったのに、成績に結び付けられず失敗でした。

反省!は多々あります。次回に繋げたいと思います。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。