11月、七五三参りの歌で

 ここ数日、11月とは思えない暖かさが続いています。

あの嫌な虫…カメムシが沢山いる~~(>_<)っとの声も耳にしますが・・・

 

11月には七五三詣でのご家族を、お宮さんで見かけることがありますね。

皆さんよくご存じの♪通りゃんせは「この子の七つのお祝いに~」とあるように、七五三詣での歌です。

 

 

 

この歌詞をよく

口ずさまれた方も

多いと思います。

 

 

何だか赤や黒のシールで読みにくいですが・・・

この歌をピアノの伴奏ではなく、トーンチャイムの和音奏で歌ってみました。

 

勿論一人では和音奏はできませんから、参加者全員で奏でて頂きます~♪

 

 

トーンチャイムに

赤か黒のシールを貼っておき、

 

時分が担当すチャイムのシールの色を確認し、

 

歌詞幕の同じシール色のところで鳴らします。

赤いチャイムの方は歌詞幕の赤シールで、黒いチャイムの方は歌詞幕の黒シールで、

では黄色いチャイムの方は???

歌詞幕に黄色はありません!! さて、どこで鳴らすでしょう?

それは全部、赤のところも黒のところも鳴らします。 とても忙しいチャイムです。

 

ここまでを説明して、皆さんにチャイムを配りました。

ご自分の担当チャイムが何色かしら…??と、皆さん確認中です。

左から二人(HさんとNさん)は実は忙しい黄色です。

その横3人(Nさん・Aさん・Mさん)は赤です。

右2人(SさんとKさん)は黒です。実はこの横にまだ黒の方がいらっしゃるのですが…

写真はちょっと・・・とのことで、残念ながらカット。

 

うんうん、わかった!「赤で鳴らせばいいのね」 「私は黒ね」

皆さん始まる前はできそうな予感!

 

 

ご自分で歌詞幕から演奏タイミングを感じ取る・・・

 

実はこれなかなか難しい事です。

 

皆さん悪戦苦闘。

和音も乱れに乱れてしまい・・・(笑)

少しずつ練習。

セラピストが歌詞幕の進行を指で示しました。

そうすると、今どこなのかがよくわかり、皆さん少しずつご自分の入るタイミングを把握されます。

 

 

 

赤グループの真剣な

演奏。

タイミングが揃いきれいな和音ができました。

 

 

 

黒グループのお二人。

 

チャイムの音に耳を傾けてらっしゃいます。

キレイな音色ですね。

 

そして、一番忙しい黄色グループの方たち。

赤い拍も、黒い拍にも必要な音で、大活躍のグループなのに・・・お写真が無く・・・

頑張って鳴らし続けてくださいました<(_ _)>

 

私は幼いころ、♪通りゃんせ の歌で友達とてでトンネルを作り、そこを通り抜けるような遊びをしたことを思い出します。

わおんの皆さんも「懐かしい歌やね」と子供こころで歌ってくださいました。

 

他に♪もみじ ♪夕日 ♪まっかな秋 ♪リンゴの独り言 等を歌い、わおんの午前中が終わりました。

秋の曲を歌っていますが、もう立冬が来たのですね・・・初冬の歌も入れて皆さんに楽しんでいただこうと思います。

 

音楽療法の一場面をご紹介しました。

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。