滑り込みの紅葉狩り

 最高の「小春日和」に恵まれた一日、「こんな日は外でしょ!」と再び出かけました。

行先は言わずとも知れた「わおんお気に入りのお山」です。

 

先週にお山へ行ったメンバーとは違うので、また雰囲気も違っています。

少し紅葉が終わりかけていましたが、それでも大自然の懐に抱かれたような気持でした。

やはり、ここのベンチです。皆さんの自由な雰囲気、写真からも伝わってきます~❤

この時の皆さんが観てらっしゃる景色はというと・・・

皆さんのお背中がほっこりと・・・  Photo by Y.K.

そしていつもの様にテクテクと歩きます。

ここをよく覚えてきださった方は、「あそこまで行くんやろ?」って(笑)

 

 

 

皆さん晩秋の太陽と風を浴びて、

颯爽と歩かれました。

 

あそこの紅葉まで行こう~~~って。

 

そして再びここで、記念写真です。

とっても色鮮やかなもみじに、皆で感動しました。

皆さんのテンションも上がるはずですね、この色、見てください!!

 

 

この後、いつもは屋根のある東屋に入って景色を楽しんだり歌ったりするのですが、この日は東屋近くのベンチにしました。お日様にたっぷり当たりたかったからです。

 

 

こちらのベンチは屋根がないのです。

 

皆さんに太陽の恵みがたっぷりと…

 

後方に東屋が見えていますね。

いつも使わせていただき、ありがとう。

 

 

この日ももちろんわおんのわんこ達も一緒です。

 

 

絶好調で走り回るブラウ。

 

 

 

全身で嬉しさを表わしているようなヴァイス。

ワンズは大自然を満喫するかの様に走り回っていても、皆さんのところへ時々戻ってきます。

 

さあ、おやつもこちらで頂きましょう~~

この日は外なので食べやすいものをと思い、急遽、花見団子ならぬ「紅葉狩り団子」?を用意させていただきました。

 

 

このピンク・白・草色 のお団子は、なんだかとっても心がウキウキするものですね(笑)

 

皆さん笑顔いっぱいでしたよ~~

スタッフが準備してくれた温かい緑茶とともに、楽しんでいただきました。

 

 

外でのおやつもまた愉しでしたね。

 

ちょっと子供心に戻ったような・・・

太陽の光をいっぱい浴びながら、愉しく会話も弾みます。

とっても仲の良いわおんの皆さんでした。

 

皆さんが景色を楽しんでらっしゃる間も、わおんのわんこ達はこんなに走り回っています。元気が何より!!

ブラウは皆さんにエネルギーを、ヴァイスは皆さんに笑顔を振り撒いています。

 

少し早目のおやつを頂き、3時過ぎにすこし曇ってきたかしら…となり、帰る支度を。

そうしたらOさんが「荷物持つわ」と言ってくださり、大助かり!!<(_ _)>

 

 

 

Oさん、

ありがとうございます❤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして下のお二人はと言うと・・・

 

紅葉の葉っぱと赤い木の実がとってもお気に入りで、大切に持って帰られました。

3時半には施設に戻り、もう一度温かいほうじ茶で喉を潤していただきました。

 

これで最後かな・・・今年の紅葉は美しく皆の目を楽しませてくれましたね。

皆さんはどこへもみじを見に行かれましたか?

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。