2019年の「わおん」が始まりました

 暖かなお正月でしたがその後は冷え込み、再び穏やかなお天気になりましたね。

わおんも新春を迎え、スタートをしました。

 

初日はいつもの半分のご利用者さんでしたが、とても家族的で和気藹々とした時間が流れました。

それもそのはず、ご利用者さんとスタッフの人数が同じ数・・・

経営的には苦しいですが、心理的にはとても穏やかでゆったりとした一日でした。

 

皆さんの表情も穏やかです。

お一人が入浴中で、

4人の音楽療法です。

 

沢山だと絶対にできない、毬遊びです。

 

隣の方にてまりを回すのですが、人数が多いと絶対どこかで滞ります。

 

この日はとっても順調に音楽に乗って廻せました。

もちろん歌は♪毬と殿様 です。 皆さんの表情が穏やかですが生き生きしています。

ちゃんとリズムに合わせて隣の方へてまりが廻っていきました。

そして嬉しいことは、相手が取りやすいように相手の事を想って投げて下さっている事です。4~5人で廻すと自分の所にてまりが廻ってくるのがけっこう頻繁で、とっても愉しかったです。

 

 

これはおめでたい曲

 

♪黒田節 です。

 

 

男性お二人の声が響き、感動的な音楽になりました。

 

太鼓の音量も良くなる子が細かくリズムを刻み、お正月らしさがでました。

 

 

 

♪・・・他にこんな曲も歌いました・・・♪

 

 

皆さんの真剣に歌ってくださっている表情、素敵でしょう?!

 

歌詞幕(ホワイトボードに貼ってある歌詞を書いた紙)に集中されています。

♪日の丸の旗・・・「こんな題名だったんだね…久しぶりに歌いましたよ~」

♪一月一日・・・「いちげついちじつ」と読みます!と説明すると「へえ~!」

案外正しい題名って覚えてないもんですね(>_<)

 

 

そしてこの日はわおんのわんこ達、ちょっと出番がなくって退屈そうでした。

 

 

ワンズの右側に南天を活けています。

 

ワンズの家のお山に生えていたので、ちょっと頂いてきました。

南天は赤い実だと思っていたら白い実もあり、紅白でおめでたい感じに・・・

 

 

そして初日のお昼ごはんは、お節料理をアレンジしたものを戸田調理員が用意しました。

 

 

海老

ごまめ

昆布巻き

蓮根と人参の煮しめ

なます

栗きんとん

 

お雑煮

 

白米

それぞれご家庭の味があるとは思いますが、皆で頂くおせちもなかなか楽しいでしたよ。

 

二日目のお昼ごはんも、とってもおめでたく作ってくれました。

 

 

ちらし寿司

 

豚肉のおろし和え

 

白菜と人参の胡麻和え

 

ワカメと白菜の味噌汁

 

栗きんとん

でも、そろそろ皆さんもお節料理にすこーし飽きた頃でしょうか?(-_-;)

お節料理のいわれを学ぶと、なるほど・・・と納得するものばかりですね。

昔の人の知恵と祈りが込められていると知り、「おせちは飽いた!」なんて言えません。

 

 

二日目のわおん音楽療法でもこの曲をもう一度!

 

 

♪黒田節 です。

 

やはり太鼓は欠かせませんし鳴子の木の音色も欲しいです。

 

 

下手な写真…

ごめんなさい、お顔が…(ー_ー)!!

 

こちらの方がいいかしら・・・

 

♪かぞえうた も歌いました。

京都出身の女性が、この歌の歌詞には京都の町の様子も歌われていて、ご自分の幼いころを思い出され懐かしく涙されました。「兄弟姉妹ででかけた京都の街中を思い出します」

 

そしてこの後、お正月の遊びを出し合って、かるた・花札・すごろく・福笑い 等々

家族そろって遊んだ思い出を語り合いました。

凧揚げのコツをHさんに女性たちは教わったのですが…実はとても難しいことでした。

凧揚げのコツは「油断大敵」だそうです。「上がった!と喜んで気を抜くと落ちてくる、気を抜かないでずっとしっかり糸を引く事」と。。。人生に似てますね!

 

 

午後のレクリエーションにはお正月らしく「カルタ取り」をしました。

皆さんかなり真剣になってらっしゃいました。

 

 

耳と目と手を連動させなくてはいけませんから、いい脳への刺激になりますよ!

明日も「わおん」ではお正月気分で、皆さまのお越しをお持ちいたしております。

わおんの取組、今年も様々に展開していきます。

 

どうぞお楽しみに!!

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。